メインS-PULSEgame preview...?“キング”と“ひょっとこ”には気をつけろ!

2007年4月28日

“キング”と“ひょっとこ”には気をつけろ!

 21日の鹿島戦で決定力の差をまざまざと見せ付けられて今季初の連敗を喫してしまったエスパルスは今日、リーグ戦第8節vs横浜FC戦@日産スに臨みます。ナビ杯予選での不振を引きずる形でリーグ戦で連敗してしまったエスパルス。後に控えるダービーに向けて調子を取り戻すためにも、大きな転換点になりうる試合になりそうです。

【J1:第8節 横浜FC vs 清水 プレビュー】そう長くはない自分たちの時間帯に、確実に得点したい横浜FC。左サイドの攻防が勝負の分かれ目か!?(J's GOAL)

 21日の鹿島戦は、イチの今季2度目の“ハイパー・メガ・ランチャー”炸裂で一旦は鹿島に追いつくも、マルキーニョスの“恩返し”を喰らって2失点で遭えなく敗戦...。今季初の連敗を喫すると共に、またしても攻撃陣の決定力に大きな課題が残る試合になりました。
 
 今度の相手は横浜FC。今季J2から昇格してきたチームですが、個人的には“横浜フリューゲルス”の本流と思っています。そうすると、あの1999年1月1日の第78回天皇杯決勝を思い出さざるを得ません。その後フリューゲルスはなくなってしまいましたが、その血脈は横浜FCに受け継がれ、そして今、かのチームはJ1のピッチにたっています。今こそ、あのときの雪辱を晴らすとき。キックの精度が高い奥、そしてロングレンジからも躊躇無くシュートを放ってくる久保、そして“キング”カズを擁する横浜FC。決して侮ることは出来ません。
 
 今季初の連敗でチームの雰囲気も下降気味であろうエスパルス。しかし、このままズルズルと順位を下げてしまっては何の意味もありません。攻撃陣の“決めるべきところで決める”という大きな課題を如何に克服することが出来るか。守備面では安定していると思いますので、あとは攻撃陣の“仕事の出来”が試合を決めるでしょう。
 連敗という痛手からキッチリ気持ちを入れ替えて試合に臨み、そして、あの天皇杯決勝の雪辱を今こそ晴らしてほしいです。

 で、この試合は観に行けそうですヤタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━!!!!日産スは以外にも“クルマに優しいスタジアム”なんですよね。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年4月28日 07:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1115

コメントしてください