メインエスパルス観戦記2007年とにかく忙し杉なんです...OTL

2007年4月14日

とにかく忙し杉なんです...OTL

 またしても約1週間ぶりのエントリーとなってしまいました、常に新たな“なりき”の新境地を開拓し続ける(んなもん開拓戦でいいっ!)管理人taoです。皆様ご機嫌麗しゅう(ってか、今月に入ってまだ2回しかエントリーしてねぇし...OTL)。

 で、気がついてみればすでにリーグ戦第5節vs大分戦とナビ杯予選リーグ第4節vs柏戦が終わっちゃってる訳で...。もういい加減スルーしちゃおうかな?とも思ったんですが、それだとそのままブログ自体ほったらかしになりそうな勢いだったので、とりあえず激しく今更ではありますが終わっちゃった試合をなんとなく振り返っておきたいと思います。(やっつけ仕事だろ!?とか言うの禁止)

 
2007 J.LEAGUE Division1 5th sec.
清水 2-0 大分

 4日に行われたナビ杯予選リーグ第3節vs横浜F・M戦で主力を温存してしまった結果、0-2で完封負けを喫してしまったエスパルスは8日、リーグ戦第5節vs大分戦@日本平に臨みました。この試合は生中継されたのでテレビで見ていましたが、やっと安心して観ていられる試合が出来たのではないかと思います。
 
 攻守ともに非常にしっかりしていて、特に守備面では苦手の大分相手に前半はシュート1本にとどめる堅守振りを発揮。これまで守備面での不安定さが目立っていたエスパルスにとって、この勝利は大きな“収穫”になったのではと思います。

清水4位浮上/J1(nikkansports.com 静岡)
市川&枝村 清水ユース組が魅せた(Sponichi Annex)
清水・市川、20メートル弾決めた!昨年9月以来(sanspo.com)
清水・枝村、痛み止め飲み強行出場で2点目アシスト…J1第5節(YOMIURI ONLINE)
【J1:第5節 清水 vs 大分 レポート】清水が後半立て続けに2点を奪い、大分に勝利。首位に勝ち点差1と迫る。(J's GOAL)

 なかなか“勝利の波”に乗れない状態で臨んだこの試合、前半は堅守を見せて無失点に抑えるも攻撃がかみ合わずにスコアレス。しかし後半17分に、イチが昨年9月9日に行われたリーグ戦第22節vs市原・千葉戦@フクアリで見せてくれた“キャノン砲シュート”にひけをとらないような“メガキャノン砲シュート”をビシッと決めてくれて先制。その3分後には痛み止めを飲みながら強行出場したエダの絶妙アシストをヂェヂンがきっちり押し込んで追加点。その後大分に押させる場面がありましたが、守備陣が最後まで集中を切らさないで無失点に抑えて試合終了。順位は4位のままですが、首位・柏との勝ち点差を1日に縮めました。
 イチ&エダ(*^ー゚)b グッジョブ!!エスパルスユースの底力を見せてやれっ!
 
 しかし、勝利の代償は重く...。強行出場を果たしたエダが右大腿四頭筋肉離れで全治10日と診断されてしまいました...OTL 肉離れはクセになるから無理せずゆっくり治してくりょーっ>エダ


2007ヤマザキナビスコカップ 予選リーグBグループ 第4節
清水 0-0 柏

 リーグ戦第5節で大分を撃破したエスパルスは11日、ナビ杯予選リーグ第4節vs柏戦@日本平に臨みました。この試合は平日に開催された為、生観戦は出来ませんでした。ってか、中継すら観ていません。だもんで内容についてはさっぱりわかりません。しかしこの試合は“試合を支配していたにもかかわらず、決めるべきところで決めきなかった試合”だったようです。

清水「時間だけが過ぎた」/ナビスコ杯(nikkansports.com)
【ヤマザキナビスコカップ 清水 vs 柏 レポート】今季3度目の対決はスコアレスドローに終わる。ホーム・清水は試合を支配しながら勝利を掴めず(J's GOAL)

 リーグ戦第5節vs大分戦では攻守ともにいい動きを見せて完封勝利を収めたものの、この試合では怪我のエダをはじめヂェヂン・テルを欠いた状態で臨んだ試合。しかし康平が今季公式戦初スタメン出場を果たすなど、西澤・浩太を含めて攻撃陣は申し分ない顔ぶれ。しかし、守備陣はきっちり柏の攻撃を抑えて無失点に抑えることが出来ても、やはり攻撃面の連携不足は否めないのか、試合を支配して決定的チャンスを何度も作っているにもかかわらず、フィニッシュの精度が甘く得点にはつながらず...。そのまま試合は終了。今期3度目の柏との対戦は引き分けに終わりました。
 主力選手を欠くというスクランブル状態であったにせよ、やはり決めるべきところで決められなかったことは、たとえそれが主力組でなかったとしても、エスパルスにとって今後の大きな“課題”になると思います。主力組であろうとなかろうと決定力に問題があれば、上位進出など狙うことは出来ません。守備陣はようやく安定しつつあるようなので、ここで攻撃陣の連携やフィニッシュの精度を向上させることに取り組んでほしいです。

 明日はリーグ戦第6節vs川崎戦@等々力。あいかわらずタイトな日程。そしてエダは怪我で川崎戦も欠場する可能性は濃厚。ここまで対川崎戦は負けなしと相性の良い相手とはいえ、油断は出来ません。
 カップ戦では調子が悪いがリーグ戦では首位との勝ち点差1の4位と好位置をキープしているエスパルス。川崎をきっちり倒して、リーグ戦での上位争いに残り続けてほしいです。

 等々力かぁ...。行けないこともないけど、次の日仕事だからなぁ...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年4月14日 14:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1110

コメントしてください