メインS-PULSEgame preview...?決めるべき人が決めてくれさえすれば

2007年3月31日

決めるべき人が決めてくれさえすれば

 25日に行われたナビ杯予選リーグ第2節vs横浜F・M戦で辛くもドローに持ち込んだエスパルスは今日、2週間ぶりの最下位再開となるリーグ戦第4節vs大宮戦@駒場に臨みます。ナビ杯予選の戦果が芳しくないエスパルスにとって、リーグ戦ではその悪い流れを断ち切ることが出来るか。正念場の試合になりそうです。

【J1第4節大宮戦プレビュー】リーグ戦再開。大宮戦に向けて(エスパルス公式)
清水250勝王手 藤本アピールだ(YOMIURI ONLINE)
【J1:第4節 大宮 vs 清水 プレビュー】駒場のオレンジ対決はハイレベルなキッカーをそろえる両チームのセットプレーに注目。(J's GOAL)

 25日のナビ杯予選リーグ第2節vs横浜F・M戦では、先制しながらも守備の連係不足を突かれて横浜F・Mに逆転されてしまい、試合終了間際に何とか追いついてドロー。連敗は免れましたが、なかなか選手間の連係が思うようにいきませんでした。代表戦等で主力選手を欠いていたとはいえ、内容的には決して評価できる物ではありませんでした。
 
 そして、今日から2週間ぶりにリーグ戦が再開。第4節の相手は大宮。目下大宮はリーグ戦17位と苦戦をしているかに見えます。しかしナビ杯予選リーグでは、エスパルスが苦戦を強いられた横浜F・Mや柏に勝利して調子を上げてきています。そして何よりエスパルスは大宮に2005年5月1日のリーグ戦第9節@日本平以来、勝利していません。エスパルスにとって大宮は“相性が悪い”相手といえるでしょう。
 
 エスパルスはジュンゴやアオなどが代表戦から戦列復帰。主力メンバーがチームに戻ってきます(ヂェヂンは出られないけどね...OTL)。とはいえ、今期に入ってFW陣でゴールを決められたのはヂェヂンのみと、なかなかFW陣のゴールが見られない状況は考え物。それはヤジもよく自覚しているようです。中盤と前線の連携強化と、2列目以降の選手の効果的な攻撃参加が目下のエスパルスの課題。FW陣の爆発に期待したいです。
 
 ナビ杯予選リーグの苦戦を引っ張ることなく、気持ちを入れ替えて大宮戦に臨むことができるか。そして再び開幕2連勝の良い流れを取り戻すことが出来るか。イビィチャも観戦(予定)のこの試合で、4チーム目となる“公式戦通算250勝”をビシッと決めて、勢いを取り戻してほしいです。

 そしてこの試合は...観にいけそうです ヤタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━!!!! 何気に駒場初御目見えなんですよね。レッヅ戦はチケ買えなくて...。

 でも、天気が激しく心配...((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年3月31日 11:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1108

コメントしてください