メインS-PULSEgame preview...?勢い増す柏に“食うか食われるか”...

2007年3月17日

勢い増す柏に“食うか食われるか”...

 前節vs市原・千葉戦では、怒涛の4分間攻撃で一挙に3ゴールを決めて(出場4分間で赤紙喰らって退場した人もいたけど...)、市原・千葉に勝利。開幕2連勝を決めたエスパルスは今日、リーグ戦第3節vs柏戦@日本平に臨みます。前節は前半のエスパルスが攻撃のペースを握った時間に3ゴールを決めることが出来ましたが、後半はシュート数が“3本”と、全く攻撃に転じることが出来ませんでした。前半の勢いを後半に繋げることができるか。ホームに帰ってきたエスパルスの今日の試合内容に注目が集まります。
 
清水・枝村 菅沼とライバル対決(Sponichi Annex)
【J1:第3節 清水 vs 柏 プレビュー】両チームともアグレッシブなサッカーを貫き、序盤から激しい攻防が期待できるゲーム。清水は柏の激しいプレスをうまくいなせるか!?(J's GOAL)
 
 前節vs市原・千葉戦では、試合開始立ち上がりこそ慎重に守備から入ったためか、市原・千葉に押される場面もありましたが、それを凌ぐと試合の主導権を握って立て続けに3ゴールを奪う攻勢を見せたエスパルス。しかし、後半になると状況は逆転。市原・千葉に押し込まれる場面ばかりが目立ちました。そして運悪くPKを与えてしまい失点。そしてなお運悪く(?)西澤が交代出場たった4分で一発レッドを喰らって退場...。試合こそ勝ちましたが、非常に後味の悪い内容といえるでしょう。
 
 次節の相手は柏。開幕戦でジュビロを“コッテンパンのギッタンギッタン”にやっつけてくれた試合は記憶に新しいです。開幕2試合連続ゴールを決めているFW菅沼に、14日のU-22日本代表の北京五輪アジア2次予選vsマレーシア戦で代表初ゴールを決めたFW李の存在は脅威といえるでしょう。どうやら李は代表の試合後の調整の為かベンチスタートが濃厚のようですが、菅沼はU-22代表DFのアオやU-22代表復帰を狙うエダがいるエスパルスとの試合に向けてカナーリ鼻息が荒くなっているようです。
 
 エスパルスは前半の勢いが後半に繋がらないのが目下の課題といえるでしょう。開幕2試合とも前半で決めたゴールを守りきって“逃げ切り勝ち”という結果になっています。後半に如何に追加点を上げて試合を決定付けるか。イチも“守備バランスを崩さないサイド突破”にその打開策を見出しているのかも知れません。守備意識を高めつつ攻撃のタイミングで、2列め以降の選手の効果的な攻撃参加が、後半における攻撃の“鍵”になるのではと思います。
 
 前半の勢いを後半につなげることが出来るか。後半の数少ない攻撃のチャンスを、如何に守備意識を切らさない状態でゴールにつなげることが出来るか。リーグ戦での上位定着の為、リーグ戦通算250勝をホーム日本平で決めるため。ここは何が何でも勝利に“喰らいついて”ほしいです。

 で、我が家はおとなしく自宅観戦でつ...OTL 柏餅はテレビの前で食らうことにしまつ...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年3月17日 12:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1100

コメントしてください