メインS-PULSE2006年それぞれの“それから” 2007 Vol.3(もういい加減にしてくれ!)

2007年1月10日

それぞれの“それから” 2007 Vol.3(もういい加減にしてくれ!)

斉藤俊秀選手 湘南ベルマーレへ期限付き移籍決定のお知らせ(エスパルス公式)
財津俊一郎選手 湘南ベルマーレへ期限付き移籍決定のお知らせ(エスパルス公式)
マルキーニョス選手 新加入の件(鹿島公式)

 何かの罰ゲームですか?この仕打ちは。・゚・(ノД`)・゚・。

 斉藤サンは96年に早稲田大からエスパルスに加入して約11年エスパルス一筋。96年から99年にかけては日本代表にも選出されました。しかしここ最近は膝の故障などで長期戦線離脱を余儀なくされることも...。今季はリーグ戦8試合の出場にとどまっていました。
 個人的には斉藤サンのようなオサーン選手が少なくなっていくのはサミスィーです。まぁ、チームの若返りと、斉藤サン自体の選手としての価値を見出す為のレンタル移籍なんでしょうけど...。チームの危機を何度と無く救ってきてくれた斉藤サンの移籍はやっぱり残念です。斉藤サンのコメントの中の『いつの日か清水エスパルスに戻ってきたいと思います...。』ってフレーズが激しく気になるのは私だけ?
 それにしても、モリ・和田サンに続いて斉藤サンまで移籍とは...。DF陣が“薄氷を踏む”状態になってしまっている希瓦斯...((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 
 財津も同じくJ2湘南へレンタル移籍。福岡からやってきた“韋駄天”は昨季はリーグ戦4試合に出場したものの、今季は公式戦出場なし。ヂェヂンやマルキィニョス、それにヤジなど比較的ポジション争いが激しいFWの定位置が思うように獲得出来ないまま、活躍の場を求めてのレンタル移籍だと思います。まだまだ若い財津選手。経験を積み重ねて大きく成長して、又エスパルスに戻ってきてくださいね。

 そしてそして、エスパルスを去っていったマルキィニョスは、な・なんと鹿へ移籍!!って、以前からそんな噂もチラホラありましたけどね。
 まぁ、あれだ。他のチームに移籍してしまったんだらか、今度あったときは敵同士。ピッチ上では容赦はしねぇーぞ!!鹿島に行っても怪我しない程度にせいぜいがんばりなっ!
 それにしてもコメントの『鹿島アントラーズでプレーすることが夢でした...。』って部分が激しくカチンと来るのは私だけではないはずっ!(たぶん社交辞令なんだろうと思いたい...。)

 あ、それとマルキィニョスに1つマメ知識を教えちゃう。“鹿行”と書いて“ろっこう”って読むんだって。覚えとくと損しないよ。それと『ごじゃっぺ』と『でれすけ』の意味は覚えといてね。よくスタンドから怒号と共に飛んでくる方言だから(笑)。
 

--注釈--
 
 <ごじゃっぺ>
 いいかげん どうしようもない などの意味(茨城弁)
 
 <でれすけ>
 馬鹿者 愚か者 怠け者 などの意味(茨城弁 栃木でもよく使われる)




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2007年1月10日 00:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1074

コメントしてください