メインエスパルス観戦記2006年“終わり良ければ全て良し”ってね

2006年12月 6日

“終わり良ければ全て良し”ってね

J.LEAGUE Division1 the final sec.
清水 3-0 広島

 前節“静岡ダービー”vsジュビロ戦では福西の狡猾な詭計によりPKを与えてしまい失点...OTL 猛烈に反撃するも、決定的チャンスをものにできないままジュビロに惜敗してしまったエスパルスは2日、リーグ戦最終節vs広島戦@日本平に臨みました。
 ジュビロに負けてしまったエスパルスはリーグ戦の順位も5位に...。この試合に勝たなければ最悪の場合、6位まで順位が下がる可能性が...。ホーム最終節ということも有りますが、健太監督の今季の目標の一つ“リーグ戦順位5位以内”を実現させる為、多くのエスパサポの皆さんが日本平に駆けつけていました。現地でサポートされた皆さん大変お疲れ様でした。
 
 エスパルスはU-21日本代表としてアジア大会@ドーハに出場しているアオにに代わって平岡がスタメン出場。その他は前節vsジュビロ戦と同じ先発メンバーで試合に臨みました。泣いても笑っても今季のリーグ戦最終節。リーグ戦5位以内を確定させる為にも、そして他界した健太監督のお母さんの為にも、負けられない最終節がいよいよキックオフ!!

 
 試合開始直後の立ち上がり、エスパルスは細かいミスが目立ち広島に押し込まれてしまいます。しかしそれもGK西部をはじめとしたエスパルス守備陣が何とか凌いで失点は免れます。一方攻撃の面では、なかなか広島ゴール前までボールを持っていくことが出来ず、攻撃もリズムを掴むことが出来ません。
 試合立ち上がりで苦戦したエスパルス。しかし、悪い流れは長くは続きませんでした。前半17分、ジュンゴの左からのコーナーキックに、マークを振り払ってフリーで飛び込んできたヂェヂンが、離れた位置から頭で合わせてシューーーーートォーーーーーッ!!ボールはゴールに突き刺さりゴォーーーーールッ!!ヂェヂンがホーム400ゴール目となるシュートを決めてエスパルスが先制しました。
 さらにその2分後、広島のDFトゥダがこの日2枚目のイエローカードを喰らって退場に...( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!! トゥダも相変わらずだなぁ。ってか、進歩が無いなぁ...。
 数的優位に立ったエスパルスは広島ゴールに襲い掛かりますが、決定的なチャンスをなかなか物にできず、また広島守備陣もしっかりと守備を固めてきたため、追加点は奪えないまま前半が終了。

 後半になると広島は駒野と服部の両サイドからの攻撃を生かして反撃に出ます。しかし、前半と比較して安定感が増したエスパルス守備陣が最終ラインを上げて中盤でボールを支配。広島に仕事をさせず、徐々に試合の主導権を握り始めます。
 追加点はエスパルス。後半25分、岡崎と交代したヨシキヨが左サイドからカウンターを仕掛けて広島ペナルティエリアに進入。DFを引き付けてスペースをつくると中央に走りこんだエダにパス、これを冷静にシューーーーートォーーーーーッ!!ボールをキッチリゴールに流し込んでゴォーーーーールッ!!エスパルスが追加点を挙げます。
 その後も攻撃の手を全く緩めないエスパルス。3分後の後半28分には、ヂェヂンがペナルティエリアの外左側から技ありのルゥーーーーープシューーーーートォーーーーーッ!!ボールは広島ゴール右隅に吸い込まれてゴォーーーーールッ!!。エスパルスが試合を決定付ける3点目を決めました。
 その後もエスパルスは試合の主導権を握り、広島を攻め立てます。しかし決定的なチャンスを決めきれず、その結果これ以上の追加点を挙げられないまま試合終了。エスパルスが今季リーグ戦最終戦を白星で飾りました。

清水3発で4位浮上/J1(nikkansports.com 静岡)
【J1:第34節 清水 vs 広島 レポート】10人になった広島を倒し、清水が今季の目標「トップ5」を達成。手応えを掴んだ1年を締めくくる最終戦勝利(J's GOAL)

 この試合、何といっても選手一人ひとりの“執念”感じられました。
 
 リーグ戦5位以内を実現する為、健太監督のお母さんの為にも、絶対に勝たなければならないこの試合。オレンジ戦士一人ひとりが勝利への執念を燃やしつくして最後まで戦い続けた...。そんな試合だったんではないでしょうか。ヂェヂンの先制点も、エダのゴールも、ヂェヂンのダメ押しゴールも...。そして西部やDF陣の守備も...。選手の勝ちにこだわる姿勢から生まれた素晴らしい得点だったように思います(トゥダの“退場”というナイスアシストも...)。
 順位とかまったく抜きにして、観ていて来シーズンのエスパルスに期待が持てる、来季に繋がる良い試合だったように思います。
 オレンジ戦士(*^ー゚)b グッジョブ!!みんなの想いが引き寄せた勝利ですね。

 この試合を持って2006シーズンのJ1リーグ戦の日程は全て終了しました。あのクソ忌々しいジュビロが鹿島に負けたため、2006シーズンのJ1リーグ戦最終順位は4位。ってことは...。“リーグ戦順位5位以内”の目標をクリア!! 結局、今季健太監督が掲げた目標のほとんどをクリアした結果になりました。昨季残留争いに巻き込まれたチームとは思えないほどの大躍進だと思います。
 エスパルスの選手・スタッフ・サポーターの皆さん、激しく(*^ー゚)b グッジョブ!!来季こそは“頂点”を目指そうぜ!!
 
 しかし、まだまだもう少しサッカーは続きます。そうです。“第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会”が残っています。
 次は5回戦vsFC東京戦@岡山県陸上競技場(桃太郎スタジアム)。相変わらず攻撃の枚数が少ない状況に変化はありません。このところ調子を取り戻しつつあるFC東京の攻撃を如何に凌いで攻勢にでることが出来るか。そして決定的なチャンスを取りこぼさずに得点につなげることが出来るか。攻守の切り替えや守備のバランス、それにセットプレーからのゴールを効果的に奪えるよう、チーム全体で再度確認して、健太監督が掲げた最大の目標の“公式戦での5つめのタイトル奪取”を実現させる為にも、勝利への執念を再び燃え上がらせてほしいです。


 激しく今更な観戦記になっちったけど、そんな事(゚ε゚)キニシナイ!!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年12月 6日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1062

この一覧は、次のエントリーを参照しています...: “終わり良ければ全て良し”ってね:

» 良かった♪ from T'sDiary
エスパルスのラストホームゲームサンフレッチェ広島が日本平で開催された清水3-0広島で、エスパルスが圧勝過去の、相手のレベルに合わせてしまうエスパルスだった... [詳しくはこちら]

コメントしてください