メインひまっさい雑記帳スカパー見れなくなっちまったぞ(#゚Д゚)ゴルァ!! のその後...

2006年10月18日

スカパー見れなくなっちまったぞ(#゚Д゚)ゴルァ!! のその後...

先日のエントリーで『スカパーが見られなくなっちった...OTL』と書きましたが、その後いろいろ調べた結果、見られなくなった原因が、どうやらB-CASカードの不具合らしいことが判明しました。

 そもそも“B-CASカード”とは何ぞや?というと、地上デジタル放送や、BSデジタル、110度CSデジタル放送受信用チューナー内蔵のレコーダーやテレビに同梱されているICカードのことで、地デジや、BS・110度CSデジタル放送を見るために必要なカードのことです(詳しくはこちらを参照されたし)。
 
 私はスカパーを110度CSデジタル放送で見ているので、初めはチューナーの異常かと勘違いしたんですが、詳しく調べたら、なんと異常はB-CASカードの方にあるようなんです。
 
 そうと分かった私は、速攻でB-CASカードのカスタマーセンターへ連絡。事情を話すと、『不具合が生じたB-CASカードを新しいものと交換します...』とのこと。早速交換の手続きをして待つこと2日。これまた速攻で新しいB-CASカードが自宅へ届きました。B-CASカードのカスタマーセンター(*^ー゚)b グッジョブ!!仕事が速いね。
 
 しかし、それだけではスカパーは見られません。今度はスカパーのカスタマーセンターに連絡して、B-CASカードが新しくなった旨を説明すると、スカパーの方で『新しいB-CASカードにデータを書き換える手続きをします...』とのこと。私は何もしなくてもいいの?と聞いたところ、『衛星放送のデジタル信号を通して、直接新しいB-CASカードのデータを書き換える』とのこと。これまた手続きのみで何にもしないうちにスカパーが見られるようになりました。スカパー(*^ー゚)b グッジョブ!!110度CSデジタル放送って便利だね。
 
 なんだかんだで3日くらいでスカパーは復旧しました∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい
 B-CASカードについては、その意義が議論されてるようですが、今回に限っては機器の修理ではなくB-CASカードの交換だけという迅速な対応が取れたので、個人的には一応B-CASカードは評価できると思います。でも、コピーワンスだけはどうにかしてホスィ...。

 ってなわけでスカパーは復旧しましたが時すでに遅く、結局vs名古屋戦は観られませんでした...(´・ω・`)ショボーン




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年10月18日 23:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/1031

コメントしてください