メインS-PULSEgame preview...?エスパルスがさらに高く飛翔する契機となるか...

2006年8月18日

エスパルスがさらに高く飛翔する契機となるか...

 前節vs広島戦では、相性の悪い@広島ビで苦手な広島を下し、リーグ戦前半戦を5位で折り返したエスパルス。19日にはリーグ戦の後半戦最初の試合となるvs甲府戦@日本平に臨みます。今季の初戦vs甲府戦で勝利を収めたエスパルスはその後チーム初の開幕3連続完封勝利をマーク。リーグ戦後半戦の“立ち上がり”の試合となる2度目の甲府戦で、開幕戦同様勝利を収めることができるか。そして4年ぶりの4連勝を記録することができるか。注目の1戦になることは間違いないでしょう。
 
清水が非公開練習「勝ちにこだわりたい」(nikkansports.com)
清水FWマルキ爆発予感(nikkansports.com 静岡)
【J1:第18節 清水 vs 甲府 プレビュー】真夏の夜に、攻撃的なチーム同士のガチンコ対決! 好調清水が1カ月ぶりの日本平で後半戦をスタート。(J's GOAL)
 
 前節のvs広島戦では、ウェズレイの突破から失点するも、U-21日本代表に選出されたエダが覚醒して2ゴールを挙げる大活躍を見せて勝利。エスパルスは非常にいい形で今季の前半戦を折り返しました。
 しかし、甲府とは今季の開幕戦でアウェイで対戦しましたが、勝利こそしたもののかなり苦戦した相手。その運動量豊富な粘り腰のサッカーを展開し、今季は横浜F・Mと川崎に勝利、浦和に引分けと大健闘しています。そして何より甲府にはエスパルスを知り尽くした選手・監督が在籍しています。エスパルスもリーグ戦を戦う中で成長してきましたが、甲府とてそれは同じこと。油断はできません。
 
 侮れない破壊力をもつ甲府の攻撃陣を中盤で押さえ、甲府にとって苦手なカウンターから如何に素早くゴールを決めることができるか。エスパルスの中盤の守備と攻守の切り替えの早さが勝利への鍵になりそうです。
 リーグ戦後半戦の初めの試合で甲府を下し、4年ぶりの4連勝を決めて、後半戦での更なる飛翔の契機にして欲しいです。

 そういえば、今度のvs甲府戦はSBSラジオとYBSラジオのダブル実況だそうな。YBSか...。エアチェックしてみるかな...( ̄ー ̄)ニヤリ




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年8月18日 12:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/989

コメントしてください