メインサッカーあれこれ大番狂わせマダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

2006年6月17日

大番狂わせマダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

 ワールドカップも大会8日目になりました。ここまで来ると予選リーグ2試合目に突入。寝不足この上ない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょ...(_ _)_zzz(ぉぃ
 予選リーグの日程も一巡し、早々と決勝トーナメント進出を決める国が出始めました。4年前は強豪国が次々に予選敗退していきましたが、今大会では今のところ大きなサプライズは無く、強豪国が順当に勝ち点を積み上げていると言ったところでしょうか。(゚⊿゚)ツマンネー
 
 そんなわけで、大会8日目の段階で気になる試合の結果や雑感などを...。

6月13日
<グループG>
韓国 2-1 トーゴ
 ヂェヂンが代表に選出されて最初のW杯の試合。今までの先発メンバーであればおばさんパーマ安貞桓が先発のはずなんですが、入場前の選手の中に...あ・あれは...?
 ヂェヂン先発キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!
 ヂェヂンはワントップで先発出場。前線でのポスト役も兼ねて試合に臨みました。しかし、韓国になかなか決定的なチャンスが無く、ヂェヂンは前線で孤立。それでも果敢にトーゴに攻め込みましたが、惜しいシュートはあったけど、周囲の選手との連携がイマイチなのか、見せ場らしい見せ場を作ることは出来ませんでした。
 ヂェヂンは後半38分に交代。W杯初戦ではいい結果を残せませんでしたが、あの積極的なプレーは観ていてもワクワクしました。
 ヂェヂン(*^ー゚)b グッジョブ!!次の試合ではゴールを決めてくりょーっ!
 試合結果は安貞桓のミドルシュートが決勝点となって韓国の勝利。久しぶりにアソの目の覚めるようなミドルシュートを見ましたよ。いやー正直スゲーと思ったね。でもある意味、安貞桓も“代表男”だと思うのは私だけでしょうか...。
 
<グループG>
フランス 0-0 スイス
 ジダン最後のW杯。フランスの選手のモチベーションも高かったはず。でも、スイスの堅守もあってか、思うように決定的なシーンをつくれないままスコアレスドロー。悩める王者フランス。次は勝てるか!?
 
<グループF>
ブラジル 1-0 クロアチア
 ウマァーーーーーーーイッ!!上手いよ上手過ぎるよ。ブラジルがまだ余裕綽々だもの。サッカーの次元が違いすぎるよ。
 あ、そういえば、日本はここと試合やるんだっけ...(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

6月14日
<グループH>
スペイン 4-0 ウクライナ
 シェフチェンコだけがよくても、周りがそれを生かせなければ...。それにしても、スペインが上手かった。特に4点目なんて、観ていて・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・しちゃいますた。
 スペインが世界に誇る“無敵艦隊”がいよいよその本領を発揮するか!?
 
<グループA>
ドイツ 1-0 ポーランド
 予選リーグもこれから2戦目。ドイツは後半ロスタイムのノイビルのゴールで辛くも勝利!。これでドイツの決勝トーナメント進出が決定しました。ドイツオメ!!
 やはり開催国は強いよな。4年前の雪辱なるか!?

6月15日
<グループA>
エクアドル 3-0 コスタリカ
 “南米のダークホース”(勝手に銘々してます)エクアドルがコスタリカを破って決勝トーナメント進出を決めました。エクアドルオメ!!
 さすがはエクアドル。国土の南北約一千kmにわたってアンデス山脈が走っている国。首都キトの標高が2850メートル(日本の南アルプスと同じくらいの標高)だけあって、生まれながらにして心肺機能が強化されているんでしょうね。
 
<グループB>
イングランド 2-0 トリニダード・トバゴ
 イングランドは再三の決定的チャンスをつくりながら、初戦のvsスウェーデン戦で引分けと健闘をみせたトリニダード・トバゴの堅守の前に苦戦していましたが、後半終了間際の37分とロスタイムに立て続けにゴールを決めてトリニダード・トバゴに勝利。イングランドが決勝トーナメントに進出しました。イングランドオメ!!
 まー、当たり前っちゃー当たり前な結果な訳だけどね。でも、なかなかゴールを決めることが出来なかった点が、今後の試合展開にどう影響してくるか...。
 
<グループB>
スウェーデン 2-0 パラグアイ
 この試合も試合終了間際までスコアレスできたものの、スウェーデンのユングベリのゴールで辛くもスウェーデンの勝利。スウェーデンが決勝トーナメントへの切符を手にしました。スウェーデンオメ!!
 チラベルト大統領の後継のGKはごくフツーのGKでした...。

6月16日
<グループC>
アルゼンチン 6-0 セルビア・モンテネグロ
 もーなぁーんもいうこと無いッス。アルゼンチン上手すぎっ!そりゃーもーディエゴも大喜びさっ!!スタジアム全体も“アルゼンティナッ!!”コールでいっぱいでした。この勝利でアルゼンチンの決勝トーナメント進出がケテーイ!!アルゼンチンオメ!!
 この試合に18歳と357日で途中出場を果たしたメッシが、W杯史上5番目の若さでのゴールを決めました。ちなみにW杯史上最年少ゴールは、1958年スウェーデン大会で17歳239日の若さでブラジルのペレが決めました。やっぱり“神様”ですね。
 でも、18歳でW杯出場なんて凄いですよね。私なんか18歳のころ何してただろ...。
 
<グループC>
オランダ 2-1 コートジボアール
 順当にオランダがコートジボアールを下し決勝トーナメント進出が決定しました。オランダオメ!!
 この試合ではロッベンがファン・ニステルローイのゴールをアシスト。ロッベンはキレキレですね。決勝トーナメントでもいいところ行ってくれればいいんですが...。
 それにしても、オランダのホームユニとコートジボアールのアウェイユニってどちらもオレンジ色なんですよね。これもある意味“オレンジダービー”!?
 
<グループD>
メキシコ 0-0 アンゴラ
 W杯常連国のメキシコが初出場のアンゴラに対してスコアレスドロー。メキシコはアンゴラの堅守を最後まで崩せませんでした。W杯初出場で初めての勝ち点を上げたアンゴラは嬉しかったでしょう。


 4日分たまってしまったんで、何だかダラダラ書いてしまいました...。m(_ _)m
 
 日本代表は明日の現地時間15:00(日本時間22:00)にニュルンベルクでクロアチアと対戦します。もう一つも落とせない状況の日本代表。日の丸を背負って立つ者の誇りと、今まで自分たちがやってきた物を信じて、最後まで諦めずに戦い続けて欲しいです。

 韓国の試合についてのコメントが長い件については、ご愛嬌ということで...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年6月17日 22:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/936

コメントしてください