メインエスパルス観戦記2006年“致命的エラー”が多発しますた...OTL

2006年5月 7日

“致命的エラー”が多発しますた...OTL

J.LEAGUE Division1 12th sec.
新潟 4-2 清水

 W杯のためのリーグ戦中断前の最後の試合、そして興行的にも大型連休最後の試合。エスパルスはアウェイで新潟戦に臨みました。私はガッツが足りなかったもんで自宅でテレビ観戦でしたが、いつもの観戦仲間のこちらこちらこちらは新潟大白鳥へ乗り込み、エスパルスをサポートしてくれました。サンキウッ!!
 他にも、今まで新潟のアウェイ戦は平日が多かったもんで、休日開催となったこの試合に大勢のエスパルスサポーターが大挙して新潟大白鳥へ乗り込んだ模様。アウェイ側シートはすし詰め状態だったようです。
 新潟までサポートに行かれた皆さん、大変お疲れ様でした。くれぐれもご自愛くださいませませ。(肉体的にも精神的にも...。)
 
 エスパルスは出場停止が明けた和道がスタメン復帰、前節C大阪戦でリーグ戦初スタメン出場を果たした平岡がベンチ入りした以外は、前節C大阪戦と同じメンバーで新潟戦に臨みました。長いリーグ戦中断期間後に、エスパルスが上位に進出するために、そしてナビ杯予選での雪辱を果たすために。絶対に負けられない“オレンジダービー”がキックオフ。

 
 試合は前半から両チームの中盤でのプレスの掛け合いといった様相を呈していました。そのため、お互いになかなか良い形で攻める事ができませんでした。エスパルスは試合開始直後から、持ち前のサイド攻撃が上手く機能せず、逆に新潟の中盤からのすばやいプレスに攻めあぐねる展開になったしまいました。両サイドの兵働・ジュンゴのコンディションがまだまだのようで、中盤での単純なパスミスが目立ち、そこからボールを奪われて新潟に押し込まれてしまう展開が続いてしまいました。そんな中、エスパルスは何度かCKからのセットプレーの機会がありましたが、新潟守備陣の体を張った守りに遭い、ゴールを決める事ができません。守備面でも、中盤でのプレスが甘く、あっさりぶち抜かれて簡単に自陣内に持ち込まれてしまいました。
 試合が動いたのは前半42分、新潟のCKから三田に頭で合わせられてしまいリードを許してしまいました。エスパルスは何もできないまま前半が終了。
 
 後半立ち上がりこそ、エスパルスは新潟に攻めかかりましたが、後半11分、エスパルスのパスを中盤で新潟にカットされ、前線に出されたパスを受けて裏に抜け出した鈴木慎に、西部の頭上を越えるループシュートを決められ、新潟にリードを広げられてしまうと、次第に新潟の勢いに押されはじめ、中盤は防戦一方になってしまいました。
 健太監督は後半15分にプレーに精彩を欠いていたジュンゴに代えて矢島を投入。23分には山西に代えて和田サンを投入し、前線とサイドにフレッシュな選手を入れて反撃に出ました。しかし逆に後半26分、交代で入った和田サンが痛恨のクリアミス...OTL またしても鈴木慎にカットされドリブルで持ち込まれ、自らミドルシュート。追加点を決められてしまいました。
 「このままではいくらなんでもひでーだろ」とテレビを見ながら考えていた後半29分、疲れが見え始めていたマルキィニョスとヨシキヨが交代。さらに新潟に猛攻を仕掛けました。その成果からか後半31分、エスパルスは新潟のゴール前でのパス回しでDFが中央に寄せられた所を、最後にヂェヂンがポストとなり左にボールを流し、後方からDFの左側をえぐって走り込んだ兵働が角度のない所からシューートーーーッ!! GKの股を抜くゴールを決めて1点を返しました。
 「このシュートは反撃の狼煙かぁ!?」と期待しまくった2分後、ゴール前でどフリーのファビーニョ選手にパスが渡り、左足でミドルシュート。西部はボールに反応するも届かずにボールはゴール左隅へ...OTL 再びリードを3点差に広げられてしまいました...OTL
 さすがにここまで来ると動きが鈍くなってきた新潟に対して、エスパルスが反撃に出ました。しかし攻め急いでいたのか、ロングボールを多用した“中盤省略サッカー”になってしまい、エスパルス得意の“サイド攻撃”が全く出ませんでした。そのため、パワープレーになってもフィニッシュの精度が甘く、ゴールには結びつきませんでした。しかし後半36分、ペナルティエリア内でヨシキヨが倒されて得たPKを、ヂェヂンがキッチリ決めて再び2点差と追い上げました。
 しかしエスパルスの反撃もここまで。エスパルスは持ち前のサイド攻撃を出せないまま試合終了。またしても新潟に惜敗。オレンジダービーを制することはできませんでした...。

清水、今季最悪の4失点/J1(nikkansports.com 静岡)
【2006リーグ戦 第12節】新潟に4失点 兵働、チョ反撃届かず(静岡新聞)
【J1:第12節 新潟 vs 清水 レポート】新潟が4ゴールで清水を振り切る。鈴木慎吾が2得点1アシストの活躍。(J's GOAL)

 この試合、何といってもエスパルスの“致命的なエラー”が出木杉出杉でしょう。
 
 ハードな試合日程はエスパルスも新潟も同じ事。そこにおいて中盤では完全に新潟に走り負けていました。新潟の両サイドの選手が常に前後に走り、エスパルスの攻撃の芽を摘むと、中盤でキッチリプレスをかけ続けてボールを奪う。エスパルスは攻撃の出足が遅く、守備陣の体の寄せが甘い。そこに“致命的なエラー”が多発すれば、到底勝てるはずがありません。
 攻守にわたり“致命的なエラー”出てしまったエスパルスは今季初の4失点。しかしこの失点も、1点目はマークのズレを突かれてCKから失点。2・3点目も最終ラインでのボールへの対応に“ミス”が出てしまったのが致命傷になってしまった訳で。4点目はそもそも守備陣すら付いておらず...OTL エスパルスはプレー全体に“一瞬の集中力”が欠如していたと思います。
 
 それと個人的には“サポーターの存在”も大きなファクターだと思います。
 
 浦和についでJ第2位の観客動員を誇る新潟。この日も連休中とはいえ42,000人を超える観客が大白鳥に来場。そのほとんどが新潟サポーターであり、そこから大音量の“声”のサポートがあがれば、疲れている選手も奮い立つでしょう。それに、ベンチからの監督の指示やGKからの守備陣に対するコーチングも、サポーターが応援する“声”でかき消されてしまう事も。そこで指示が伝わらずにゴールに結びつく事もあるそうです。ホームでの新潟が手ごわいと言うのも、サポーターの存在が大きな“力”を担っていると思います。
 日本平はサッカー専用スタジアム。大白鳥(新潟ス)に比べれば多少小ぶりですが(苦笑)、常にC大阪戦くらいの動員があれば、そして、集まったエスパルスサポーターで声を限りに応援できれば...。
 エスパルスサポーターの皆さん!そして清水の近郷近在の皆さん!! 皆さんでエスパルス勝利の為にも日本平スタジアムへ行きましょう!!!。私も条件がそろいさえすれば日本平だってアウェイだって行きますよぉーっ!!
 
 しかし、まだまだ悲観する事はないと思います。ヂェヂン→矢島の得点シーンも凄く良かったし、そのヂェヂンもPK外さなかったし(苦笑)。そして何より、試合終了まで新潟を攻め続ける姿勢が感じられた事が良かったと思います。(フィニッシュの精度は甘かったけどね...。)
 それに、シュート数だって新潟が13本に対してエスパルスは16本と上回りました。今季のエスパルスはこれまでの公式戦15試合のうち、シュート数で相手に負けたのは4試合のみ。低迷した昨季と違い、どんな相手にも互角に渡り合える攻撃力は備わりつつあるようです。
 エスパルス攻撃陣(*^ー゚)b グッジョブ!!あとは精度を高めようね...。
 新潟に惜敗することによって見えてきた“課題”を冷静に分析し、長い中断期間を活用してそれを克服する。そう考えれば、新潟戦の敗戦の痛手も少しは軽くなるってもんですよといってみるテスト...。
 ウッウッウッウッ...。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
 
 これでエスパルスはリーグ戦序盤戦を終えて7位。新潟戦を勝ってオレンジダービーを制して中断期間に...。とは行きませんですた...OTL W杯開催のためにリーグ戦次節vs横浜F・M戦は7月19日(水)。しかし、その間にナビ杯予選リーグは開催されます。
 ナビ杯予選はあと3試合。このまま行けば決勝トーナメント進出は厳しいエスパルスですが、幸か不幸かエスパルスには日本A代表候補がいません...。エスパルスはナビ杯予選に新潟戦での悔しさをぶつけて、残り3試合を全勝するくらいの気持ちでナビ杯予選に臨んでほしいです。そして中断期間には、攻守の切り替えや連携面の再確認。それにフィジカルの強化を図り、リーグ戦中盤戦での上位進出を狙って欲しいです。

 来年は新潟に行きたいなぁー...。行けるかなぁ...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年5月 7日 19:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/902

この一覧は、次のエントリーを参照しています...: “致命的エラー”が多発しますた...OTL:

» さすがサッカーの本場 清水 from サッカーママ魂
昨日はTVの前で大興奮。何がって、J1 新潟VS清水の試合をTV観戦していたのだ。結果は4?2でアルビレックス新潟が勝利。失点を1点で押さえておけば、得失... [詳しくはこちら]

コメント

taoさん、はじめまして。こっそりリンクしちゃうなどという失礼をいたしまして、申し訳ありませんでした。にもかかわらず、トラバ&温かいコメントまでいただいて感激です。わたしの中でエスパサポさんの位置が更に更に上昇しました!こちらからも、今さらですがトラバ打たせていただきました。
次回の対戦が今から楽しみです。

なおこさんこんばんは。こちらでははじめまして。
コメント&トラバありがとうございます。
 
私は、新潟スをほぼ満員にするアルビサポさんの“サポーター魂”は
すばらしいと思います。あのサポートがあるから、新潟はホームで
強いのではないかと思います。
エスパサポも見習うべきではないかと思います。
 
今度は日本平で、“MJ砲”と思わず体が動き出す“サンバ応援”を
ご用意してお待ち申し上げております(笑)。
 
このような辺境のサイトですが、今後ともよろしくです。m(_ _)m

コメントしてください