メインS-PULSEgame preview...?今季こそ勝とうぜっ!!

2006年4月 9日

今季こそ勝とうぜっ!!

 リーグ戦3連勝の後の3連敗。初めは“浮かれ気分でロケンロール”だったけど、今は“鬱かれ気分でロケンロー...OTL”と、“禍福はあざなえる縄の如し”を頼みもしていないのに体現しちゃってくれているエスパルス。明日はリーグ戦第7節vs大分戦@日本平。“慢性決定力不足症候群”のエスパルスに“あの男”が帰ってくるかもしれません...。
 
清水FWマルキ4戦ぶり先発濃厚(nikkansports.com 静岡)
DF山西主将がチームを奮い立たせた(nikkansports.com 静岡)
【J1:第7節 清水 vs 大分 プレビュー】苦手の大分をホームに迎える清水。連敗脱出するためには攻撃陣の調子がキーポイント。(J's GOAL)
 
 最近ゴールの数が伸び悩みぎみの“迷えるゴレアドール”マルキィニョス。右太もも裏の違和感で、3月21日のvs市原・千葉戦以来、公式戦2試合を欠場。前節vsG大阪戦では途中出場を果たしたものの、効果的な攻撃参加は見られませんでした。
 若手の活躍の陰で、その存在が薄れてきた感もあるマルキィニョス。しかし、その相手ゴール前での存在は絶大だと思います。マルキィニョスを起点として攻撃を組み立てて、ゴール前では個人で持ち込むこともできるし、タメを作ってチャンスメイクもできる。マルキィニョスが復調してくれれば、エスパルスはさらに上位に進出することだって可能だと思います。
 
 昨季大分にはリーグ戦では1度も勝てず、これまでのリーグ戦通算でも6戦4敗2分けとエスパルスは大分にまだ1回も勝った事がありませんっ!!(いくらなんでもそりゃーいかんだろう、さすがに。)一方のエスパルスは、このところ持ち前の堅守に“ほころび”があるのか、失点してしまう場面が多くなってきたと思います。
 今まで1回も勝てなかった大分を下す事ができるか。それができれば、今後のエスパルスにとって、上位進出の大きなきっかけになるはずです。選手だけの緊急ミーティングの成果があったのかどうかは、明日の試合結果で明らかになるはずです。エスパルスはここで大分を完膚なきまでに粉砕して、今までの積年の“恩返し”をキッチリやっちゃってほしいです。

 っていうか、『ご当地パルちゃん ハンドパペット』第1弾が激しく( ゚д゚)ホスィ..。でも、私は日本平へは行けません...OTL
 あ゛ーーーーーーっ!!日本平行きてーっ!!!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年4月 9日 01:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/880

コメントしてください