メインS-PULSE2006年メンタル面の“連携強化策”

2006年4月 6日

メンタル面の“連携強化策”

 目下リーグ戦3連敗と、なかなかチームの調子が上がらないエスパルス。そんな中、選手だけで自主的に集まって緊急ミーティングを開き、相互理解を図った模様です。
 
緊急ミーティングで選手ら士気高め合う(静岡新聞)
 
 敗戦が続くと、選手はどうしてもテンションが下がってしまう。中にはなかなか勝ちきれないエスパルスに不信感を抱きつつある選手もいたかもしれない。そんな小さな“ほころび”を修繕するには、やっぱり“お互い腹を割って思いを打ち明ける”に限るでしょう。そうする事によって、自分から発信しなければ分からないお互いの“想い”が伝わり、お互いに理解しあう事によって、それまで以上の強い“結束”が生まれるんじゃないかと思います。
 
 苦しいとき、つらいときこそ、チームメイトや同僚、友人の存在は、かけがえの無い大切な“財産”だと思います。しかし、人間同士のこと。ときに“行き違い”や“理解不足”が生じてしまい、連携がほころんできてしまう事があると思います。
 そんなとき、こんな風にお互いの考えや想いを打ち明けて話し合い、お互いに理解しあう事は非常に大切な事ではないかと思います。私はそのほうが、ほころびかけた人間関係の修復が早く進み、なおかつ一層強固な信頼関係が生まれるんじゃないかと思います。
 
 緊急ミーティングの言いだしっぺが康平だと言うのも頼もしいこと。以前の康平は“やんちゃ”なイメージがありましたが、エスパルスの中でも中堅となった今は、自分の事ばかりではなく、チームの事も最優先の考えて行動しているんだなぁ...。と思いました。康平(*^ー゚)b グッジョブ!!
 
 チームがなかなか勝ちきれないこんな時こそ、相互理解を深める事によって選手同士の意思の疎通を図り、選手間の連携を高めて守備を立て直し、また攻撃時により多くのチャンスを作り出して、次節vs大分戦ですっきり勝ってほしいです。そして、チーム内に流れる嫌ぁーな雰囲気を1日も早く払拭し、リーグ戦上位進出の足掛かりにしてほしいです。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年4月 6日 00:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/878

コメント

taoさん おはようございます。
前回 私の書き込みに返事を頂き嬉しかったです。
明日参戦します。
清水に息子が居て その影響で 去年から
サッカー(エスパルス)の世界に、足を踏み込んでしまい
苦しい・辛いシーズンを経験してしまいました。
去年のようにならないためにも 勝ち点3を、
明日取りたいです。
(ワールドカップによる中断までで 勝ち点18 とは、思っています。)
MJ砲 きっと見れると信じて 明日応援してきます。

カッコさんこんばんは。コメントありがとうございます。
遠方よりの来静、大変お疲れ様です。道中はくれぐれも気をつけて
来てくださいね。
 
苦しく、辛い時期があるからこそ、勝利を勝ち得たときの喜びも
ひとしおだと思います。エスパルスはきっとそれを教えてくれる
はずです。
 
次節の対戦相手の大分に、エスパルスは未だ1勝も挙げていません。
だからこそ、ここで大分を下して、今後のリーグ戦での上位進出の
足掛かりにしてほしいですね。
 
私は息子がまだ小さいので日本平へは行けませんが、テレビの前で
応援したいと思います。カッコさんも熱いサポートをよろしくお願いします。
明日はMJ砲の“乱れ打ち”が日本平に炸裂することを期待しましょう。

コメントしてください