メインS-PULSEgame preview...?気がつきゃもう次節だyo!!

2006年3月20日

気がつきゃもう次節だyo!!

 今朝、会社に行ったら劣頭レッヅサポの先輩から開口一番、ありがたーい一言を賜りました...
 
 「春の珍事だな、こりゃ。」 ムキーッ凸( ̄皿 ̄#)
 
 別に珍事なんかではありません。抗えない真実なんです!!エスパルスは現在2位なんです!!しかし、そんな“浮かれ気分でロケンロール”な週末もあっさり終わり、あっという間に明日は市原・千葉戦@日本平です。この試合は『娯楽惑星CONCORDEデー』だそうな。だからといって、娯楽惑星CONCORDEに関するイベントは行われない模様です。
 (せっかくだから、スタジアム内でさまざまなCR機やパチスロの新台を設置して、エスパサポ限定で確率を甘くして出血大サービス...なんてイベントしてくれても...なんてね。)
 
開幕3連続完封勝ちにも清水浮かれず(nikkansports.com)
清水総合力アップ!4戦連続完封見えた(nikkansports.com 静岡)
 
 市原・千葉は今季1敗2分と不調。オシム監督には「まだ正月が終わってない」とまでいわれる始末。昨季ナビスコカップを制した勢いはまだ感じられません。得点数はエスパルスを上回る6点ですが、失点が8と多く、守備面の連携のもろさが如実に露呈している状態が続いています。
 しかし、市原・千葉の最前線での流動的なポジションチェンジとゴール前へ供給される鋭いパスは健在。堅守を誇るエスパルスが市原・千葉攻撃陣の動的な波状攻撃を如何に防ぎきるかが、この試合の行方の鍵を握っていると思います。
 攻撃面では今まで同様、中盤でボールを奪ってからの攻守の切り替えを早くして、サイドから切り崩していく攻撃パターンを維持しつつ、中盤の選手の効果的な押し上げと、攻撃の精度を上げる事ができれば、市原・千葉ゴールを狙えば、攻略はそう難しくないと思います。
 心配していたエダムラの怪我もどうやら重傷ではないようですし、また前節8試合ぶりの公式戦出場を果たした浩太の調子も良好の様子。今のペースを崩すことなく、キッチリ守ってしっかり攻める事ができれば、市原・千葉の攻略もそう難しい事ではないかもしれません。強いて言えば、連戦による疲労の蓄積が心配ですが...。
 
 選手には上位にいるという慢心は少しもない様子。破壊力が大きい市原・千葉の攻撃陣を如何に押さえ込んで、エスパルスの持ち味のサイド攻撃で市原・千葉を攻略する事ができるか。市原・千葉に試合終了まで走り負けずにプレーできるかどうか。シーズン前でのフィジカル強化の成果が問われる試合になりそうです。

 そして、静岡県以外では生中継なし...OTL さみすぃー




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年3月20日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/865

コメントしてください