メインS-PULSE2006年いよいよ“最終日”いよいよ“最終戦”

2006年2月16日

いよいよ“最終日”いよいよ“最終戦”

 弊サイトでは“火の12日間”と銘打ってきました2006エスパルス春季キャンプもいよいよ今日が最終日。キツかったキャンプもこれで終わり...。だがしかし、だがしかぁーしっ!!最後の最後まで気を抜く事はできません。今回のキャンプの総仕上げとも言える練習試合vs柏レイソル戦が、本日13:00に行われます...。
 
 これまでは、練習試合ではあるもののなかなか結果が残せなかったエスパルス。しかし、この試合では、今季のキャンプの成果を図る意味でも、また“健太組”がこれまでに行ってきたチーム作りが正しいかどうかを検証する意味でも、ある程度の結果が求められるでしょう。
 
 しかし、先述したように選手の疲労もとっくのとうにピークに来ているはず。しかし疲労でプレーに精彩を欠くようでは、長いリーグ戦を勝ち抜くことは困難でしょう。そんなときに頼りになるのはおぢさんベテラン選手。特に今季キャプテンに就任した山西の存在は大きいと思います。疲れている時こそ、如何にチームメイトを鼓舞してプレーの質を上げてチームを勝利へ導けるか。山西のリーダーシップにも注目したいです。
 
 また、若手選手はリーグ戦でのポジション獲得の為に、練習試合は絶好のアピールの場。積極的にプレーしてアピールしてくるでしょう。中にはぷらっぷらしてる選手もいたみたいですが、当の本人は真剣そのもの。昨季は若手選手がめきめきと頭角を現して、レギュラーに定着しました。今季は新加入の矢島・藤本両選手がどこまでやれるか。その成果がエスパルスの浮沈の鍵を握っていると言っても過言ではないと思います。
 
 ベテラン・若手ともに課題を持ちつつ臨む練習試合vs柏戦。柏には言わずと知れた“キタジ”“ノブリン”がいます。エスパルスを知り尽くしている監督とFWがどのような戦略でエスパルスを攻略してくるのか。(噂によると、キタジは練習試合では結構ゴールを決めているラスィ...。)それに対して、疲労困憊のオレンジ戦士がどう立ち向かい、結果が残せるのか。そして、その後に控えるプレシーズンマッチvsジュビロ戦やリーグ開幕戦につなげられるかどうか...。選手の奮起に期待したいです。

 あ、でもごく一部にキタジと会えるのを楽しみにしている選手がいるようです...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年2月16日 08:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/849

コメントしてください