メインS-PULSE2006年ある意味“ビッグ・サプライズ!?”

2006年1月21日

ある意味“ビッグ・サプライズ!?”

清水「勝ち点50以上、5位以内」目標(nikkansports.com 静岡)
リーグトップ5目指す 新体制発表(静岡新聞)
目標は5位以内 清水が新体制発表(sports navi) 
 
 エスパルスは20日、市内のホテルで2006年シーズンの新体制を発表しました。期待していた新外国人獲得等のサプライズは皆無でしたが、ある意味“ビッグ・サプライズ”な発表がありました。それは...。
 
清水の背番号「10」にルーキー藤本(nikkansports.com)
清水、偉大な背番号を新人に継承(nikkansports.com)
 
“ポスト澤登”は藤本っすか?
 
( ̄□ ̄;)!!

 ついでに(?)、2006シーズンの各選手の背番号とキャッチフレーズもすでに決まってました。克馬さん(*^ー゚)b グッジョブ!! 

0 パルちゃん
1  GK 守り抜く覚悟。ビッグセービング 掛川 誠
2  DF クレバー ディフェンス 斉藤俊秀
3  DF 清水が愛するレフティ 山西尊裕
4  DF 鉄壁のディフェンスタワー 高木和道
5  DF 華麗な守備 秘めた情熱 岩下敬輔
6  MF オレンジ レジスタ 杉山浩太
7  MF 清水が生んだサッカーの申し子 伊東輝悦
8  MF 俺を見ろ! 清水のワイルドプリンス 平松康平
9  FW 切り裂くスピード、圧倒するパワー 矢島卓郎
10 MF 日本の未来を創るスーパーレフティ 藤本淳吾
11 DF 冷静な守備、炎の攻撃 森岡隆三
12 サポーター
13 MF レフティの頂点へ走れ! ファンタジスタ 兵働昭弘
14 MF 縦横無尽 若武者 高木純平
15 FW 最前線の危険な嗅覚 久保山由清
16 MF 積極果敢 躍動するボランチ 枝村匠馬
17 FW 美しくゴールを奪え! マルキーニョス
18 FW 狙えゴール!オレンジの若虎! チョ ジェジン
19 DF スピード ディフェンダー 和田拓三
20 MF 輝け!オレンジの閃光 佐藤由紀彦
21 GK ゴールエリアの支配者 西部洋平
22 MF ゴールを打ちぬけ! 太田圭輔
23 FW 気迫の サムライストライカー 岡崎慎司
24 DF 勝利を誓う 清水の壁 平岡康裕
25 DF 世界に向けて駆け上がれ 市川大祐
26 DF 強き魂、ハードコンタクト 青山直晃
27 FW 瞬間で抜きされ 韋駄天 財津俊一郎
28 MF 異次元の才能 清水の誇り 山本真希
29 GK 進化するセービング 山本海人
30 GK ゴールを守れ。未来をつかめ 武田洋平
 
太文字は新加入および背番号変更選手

 いやー正直驚きました。注目の“背番号10”を引き継いだのが、誰あろうルーキーの藤本だとは。噂では『康平が引き継ぐんぢゃないか?』などといわれておりましたが、まさかルーキーが背負う事になろうとは...。しかし、康平は以前から“背番号10”は『がらじゃない...』みたいな事を言ってたみたいだし、藤本自身も「自分らしいプレーで、『清水の10番は藤本』といわれるようになりたい...」なんてコメントしてくれてるぐらいなので。かえって、フレッシュなルーキーが“背番号10”を受け継いでくれたほうが良かったのかもしれませんね。そして、押しも押されぬ“2代目ミスターエスパルス”に育ってくれれば...。

 それに、同じくルーキーの矢島も“背番号9”と、若い番号を受け継ぎました。これはひとえに、エスパルスの若手選手に対する神頼み期待度の大きさの表れではないでしょうか。ってか頑張ってくりょー。いやマヂで。

 そして2年目の“健太丸”の目標もあわせて発表されました。健太監督曰く「リーグで勝ち点50以上を獲得し、トップ5に入りたい」とのこと。それと、テウクの抜けた外国人枠はそんなにあわてて補強はしないとも...。今季新加入のルーキーがどれだけJリーグで通用するかどうかは未知数。昨季のように残留争いの渦中に巻き込まれないよう、ルーキーの皆さんの奮起を期待したいです。でも、もし“鳴かず飛ばず”だったら...(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 後悔先に立たずとならないよう、補強は早めにね。>エスパルスフロント各位
 
 2006年のエスパルスはこの体制で“出航”します。ある意味、ドキドキの船出ですが、無事航海を終えるよう、最大限サポートしていきたいです。
  フォッサ!エスパルスッ!!




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2006年1月21日 19:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/822

コメントしてください