メインS-PULSE2005年けなげな兄弟愛に、感動しもした。

2005年8月 4日

けなげな兄弟愛に、感動しもした。

東アジア選手権に出場しているテウクが間に合うかどうかビミョーなナビ杯決勝トーナメント準々決勝第1戦vs浦和戦。中盤の選手起用が注目されますが...。

清水MF岩下、妹に刺激受けナビスコ先発だ(nikkansports.com)

この試合は御両親も観戦予定とのこと。きっと『清水へ行ったら昼間はみなと祭り見物などして、ひとしきり清水観光を楽しんだ後、夜は息子の大活躍で締めくくり。そして“勝ったら花火”を堪能...。』なんて考えていらっしゃるかもしれませんね。御来静お待ちしております。

ところで、岩下選手といえば“鹿児島” 鹿児島と言えば“薩摩弁”

っというわけで、こちらのサイトを利用させていただきまして、岩下選手の“本当”(?)のコメントを推測してみました...。

...次戦は両親が観戦予定だが「妹の応援の帰いに『ついでに』とゆてもした。いまずい親は自分に付きっきいじゃったで」と笑った...。

すまん、許してくいやんせ...。




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2005年8月 4日 23:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/703

コメント

笑ろた、笑ろた。

なりきさん、こんばんは。
岩下選手が本当にこんな薩摩弁で話してたら、回りの選手も混乱するかも(笑)。
しかも、徐々にしぞーかの方言まで混ざっちゃって何が何だか...。
でも、ピッチ上ではスムーズなコミュニケーションを図ってほしいですね。

コメントしてください