メインエスパルス観戦記2005年あいつだけは決めてほしくなかった...orz

2005年7月 7日

あいつだけは決めてほしくなかった...orz

J.LEAGUE Division1 14th sec.
清水 2-2 名古屋

関東サポの私は、平日開催の日本平へは会社をズル休みでもしなければ観に行けません。なので自宅でおとなしくネット文字実況&雑音と戦いながらラヂヲ観戦することに...。

雑音の向こうから2回ほど克馬さんの“ゴォーーーーーーーール”の声が聞こえましたが、さすがに試合を見ていないので、内容はさっぱりわかりましぇん。でも試合後のレポートやネットなどを見ていると、今回は善戦しての“ドロー”ではなく、“勝てた試合を勝ちきれなかった”と言う感じが強かったようですね。

選手&監督コメント

「チャンスはあったが、3点目を決められなかった。また同じ失敗を繰り返してしまったイメージが強い」(久保山) 
「勝っている時のサッカーの仕方を冷静になって考えなければいけない」(山西) 
「最後の場面でしっかり決めきれない。最後の部分で寄せが甘い。まだまだ甘い」(長谷川監督) 
いずれも静岡新聞


上記の各氏のコメントからも、名古屋戦の反省点をうかがい知ることが出来ると思います。反省は次への糧、次節は2日後のvs神戸戦@神戸翼。ここはきっちり勝ち点3を奪取して、嫌な流れを断ち切ってください。

それにしても、あのめだか兄さん中村直志に同点ゴールを決められてしまうとは...orz




 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
 にほんブログ村 エスパルス
 『にほんブログ村』に参加しています。エスパルス関連のブログがたくさんあります。
 ポチッていただけると管理人は小躍りして喜ぶと思います。

投稿者: tao 日時: 2005年7月 7日 23:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tao.tbo.jp/mt-tb.cgi/682

コメントしてください