早速病気&水槽拡大



 何事にも凝り性なのがA型人間の性分なのよね←前置き


 金魚水槽を立ち上げてから1か月が経過した2010年10月頃、金魚が異常に体を底砂利にこすり付けて、いわゆる「かゆそう」にしている。よくみると、尾びれや体に白いぷつぷつが…。聡明な諸君ならもうお分かりでしょう。そうです、白点病が出てしまったのです。

 白点病が出てしまって、さらに1匹が★に。残る4匹にも白点病が残っています…。このままでは、全滅!?

 こりゃいかん!せっかくぱる坊が貰ってきた金魚をこれ以上★にするわけにゃいかない!っと思い、100均で出来るだけ大きなプラケースと、ホームセンターでメチレンブルーと水槽用ヒーターを購入。早速金魚を全部引き上げ、買ってきたプラケースに塩素抜きした水とメチレンブルーを投入、緊急入院1週間となりました。

 通常、薬浴中は絶食させるのがいいとのことですが、その理由は水が汚れるからとのこと。オイラは金魚の体力も考えて、1日1食だけ与えていました。その代り毎日水替えしてましたけどね(←これがかなりメンドクサイ)

 薬浴期間中に色々諸々ググったら、小さい水槽だと水質が悪化しやすいとのこと(当たり前だよね)。そこで2010年10月15日に水槽もボアアップ!GEXの金魚のお部屋Lに2ランクアップ(あまりランクアップ感がないけど、その当時はモノ凄くランクアップした気がしたんですw)させました!それに伴って、底砂利も追加しました。この期間で水槽も再セットアップ!水中フィルタ−も稼働させて、濾過バクテリアを添加しながら水質を安定させて、金魚の復帰を待ちます。

 無事に薬浴1週間を経過して、金魚達は一回り大きくなった水槽に無事に戻ってきました。

 さすがに大きな水槽は、金魚たちも楽しいそうですし、見ているこっちもなんとなく嬉しくなってきます。


嗚呼、こうやって金魚地獄に墜ちていくんだねぇ。
それがまた、心地よかったりして(*´艸`)




水槽をボアアップ!こんな感じでした。
結構大きくしたでしょヾ(・ε・。)ォィォィ







   1st.leg そもそもなぜ金魚へ 3rd.leg そして早速新加入!