2018年11月11日

自力で決めた「J1残留」

2018 J.LEAGUE Division1 32th leg.
清水 2-0 名古屋

 2日に行われたリーグ戦第31節vs湘南戦では、ルヴァ杯決勝戦から7日間で3試合を消化しなくてはならない湘南に対して、日程の優位性も活かすことができず、中盤でボールをポゼッションできず攻め手を欠き、しかもヨンソン監督も退席処分を受けてしまい、辛くも引き分けたエスパルス。10日にはリーグ戦第32節vs名古屋戦に臨みました。

 日程の優位性も活かすことができず、中盤でボールをポゼッションできない試合では苦戦する。すなわち苦手なハイプレスを展開するチームにはなかなか勝てない。湘南戦での引き分けはエスパルスに大きな修正点を教えてくれました。
 そして迎える名古屋戦。名古屋とは4月25日の第10節@アウェイで対戦し3-1で勝利しています。その後名古屋は一時J2降格圏に沈むも、W杯の中断期間中に大胆な選手補強を実施。目下順位は15位で、残留争いの渦中にあります。すなわち湘南同様、残留争いから脱出せんと、勝利を目指して遮二無二に攻撃を展開してくるはず。些細なミスや油断を狙ってくることは明白。残るリーグ戦はあと3つ。全て勝つつもりで向かわなければ、厳し現実が待つだけです。しかし!エスパルスはこの試合に勝利することができれば、自力でJ1残留を決めることができるのです!日本平で名古屋に勝利し自力でJ1残留を決めたいところ!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが、我らが聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 他力ではなく自力でJ1残留を決めるためにも、この試合は是が非でも何が何でも清濁併せのんでも黒が白でも勝ちたい試合!この試合のチケットは完売札止め!満員の日本平で名古屋を撃破し、自力残留を決めることができるか!エスパルスの意地を見せたい試合がキックオフ!

続きを読む "自力で決めた「J1残留」"

投稿者 tao : 17:07 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年11月 6日

「清水の光」よ永遠なれ!

兵働昭弘選手 現役引退のお知らせ(エスパルス公式)

 兵働の引退が発表になりました。出場機会もググッと減ってしまったので、なんとなくそろそろかなぁとは思っていたんですが、実際に発表になるとさみしくなります。

続きを読む "「清水の光」よ永遠なれ!"

投稿者 tao : 23:57 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年11月 5日

オレンジボーイズの戴冠まであと2つ!

第26回Jリーグユース選手権大会 準々決勝
柏レイソルU-18 1(PK4-5)1  エスパルスユース


 第26回Jリーグユース選手権大会の準々決勝vs柏レイソルU-18戦が5日、NACK5スタジアムで行われました。近所のスタジアムでオレンジボーイズが戦うということで、オイラも単独出撃!微力ながらサポートしてきました。

続きを読む "オレンジボーイズの戴冠まであと2つ!"

投稿者 tao : 23:14 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年11月 3日

苦手なことを克服すれば、きっと違った景色が見えるはず

2018 J.LEAGUE Division1 31th leg.
湘南 0-0 清水

 10月20日に行われたリーグ戦第30節vs広島戦では、攻撃陣は航也とテセ、そして石毛のアシスト。守備では後半の広島の猛攻撃を受け自陣にくぎ付けになりながらも、GK六反がスーパーセーブで相手の逆襲をはね返し広島に勝利!今季2度目の3連勝!2009年以来9年ぶりの11試合連続得点の快挙を決めたエスパルスは11月2日、リーグ戦第31節vs湘南戦に臨みました。

 前節vs広島戦でエスパルスが放ったシュートは4本だけ。それを2本決めて2ゴール。勝利でエスパルスの勝ち点は43に。順位も8位に浮上しました。試合後、六反は「残り全部勝ってACL圏内(リーグ戦上位3位以内)を目指したい」とコメント。この勢いに慢心せずに、チーム全体がしっかり地に足をつけて前に進んでいってほしいです。
 そして迎える湘南戦。湘南とは5月12日のリーグ戦第14節@日本平で対戦し、4-2で勝利しています。しかし湘南は先日ルヴァ杯決勝で横浜F・Mを破り優勝!今最も勢いがあるチームといってもいいでしょう。一方で湘南は目下13位にあり、残留争いに巻き込まれまいとして、勝利を渇望し我武者羅に攻撃を仕掛けてくるはず。オレンジ戦士にほんの小さな油断や気の緩みがあれば、そこを容赦なく狙ってくることでしょう。試合終了の瞬間までしっかり集中し、湘南を撃破したいところ!そんなエスパルスをサポートするべく、金曜日のナイトゲームにもかかわらず、この試合にも多くのエスパサポさんが、アウェイ@BMWスへ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 湘南は中2日での試合でエスパルスは2週間ぶりの試合。試合日程の優位さを活かして勝利をつかみたいところ!この試合に勝利することができれば、J1残留が大きく近づきます。ルヴァ杯優勝で勢いに乗る湘南をアウェイで撃破し、J1残留を確実にすることができるか!エスパルスの意地を見せたい試合がキックオフ!

続きを読む "苦手なことを克服すれば、きっと違った景色が見えるはず"

投稿者 tao : 16:06 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年10月28日

伝統を守り継ぐことも大切 新たな息吹を吹き込むことも大切

S-PULSEのリブランディング プロジェクト(ブランド再構築)について(エスパルス公式)

 今季になって進められてきたエスパルスのリブランディング(ブランド再構築)。これまでその活動がそんなに表面化していませんでしたが、ここへきてその具体的な活動が表面化。それがクラブの象徴ともいえるエンブレムの改変です。ってか、いきなりそこかい...。

 とはいえ、お茶濁し程度のちゃっちいリブランディングではなく、クラブとして全てをゼロベースで本気でリブランディングを考えているんだなぁと思いました。しかも、独断的にリブランディングを進めるのではなく、長年クラブを支え、共に歩んできたサポーターや地元の皆さんの意見を取り入れるという姿勢も評価できると思います。上記リンク先の公式HPの内容を、皆さんもご一読され、忌憚ない意見をクラブへビッシビシ送っちゃっていただけたらと思います。

続きを読む "伝統を守り継ぐことも大切 新たな息吹を吹き込むことも大切"

投稿者 tao : 14:17 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年10月25日

ただただ、英雄の帰還を待つのみ...

クリスラン選手のケガについて(エスパルス公式)

 10月20日に行われたリーグ戦第30節vs広島戦で、前半37分に負傷し交代したクリスランですが、精密検査の結果「右膝前十字靭帯損傷で全治8か月」と診断されました。
 断裂でなかったことは不幸中の幸いですが、サッカー選手にとって一番辛い怪我となってしまいました...。

 クリスランは広島戦の前半、ペナルティエリア内でボールを追っている際に単独で負傷。ピッチ内でのメディカルスタッフの判断で直ぐに×が出され、テセに交代していました。試合中は膝を氷で冷やし、その後松葉杖で過ごす姿も見られました。負傷した瞬間の映像を見たとき、何となくいやーな倒れ方をしたなぁと思っていました。大事に至らなければいいと心配していたんですが...。

続きを読む "ただただ、英雄の帰還を待つのみ..."

投稿者 tao : 23:11 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年10月21日

エスパルスにはクリスランだってテセだっている!

2018 J.LEAGUE Division1 30th leg.
清水 2-0 広島

 7日に行われたリーグ戦第29節「静岡ダービー」vsジュビロ戦では、今季最多で、静岡ダービーでは最多タイの5ゴールと攻撃陣が爆発!昨季は3連敗と苦汁をなめさせられた宿敵ジュビロを寄せ付けずに快勝したエスパルス。20日にはリーグ戦第30節vs広島戦に臨みました。

 エスパルスがリーグ戦でジュビロに勝利したのは2013年10月27日の第30節@ヤマスタ以来5年ぶり。ホームで勝利したのも2013年4月13日の第6節@アイスタ以来5年半ぶり!この結果エスパルスの勝ち点は40に。順位も9位に浮上しました。昨季日本平での静岡ダービーに惨敗して涙を流した航也や后がこの試合で躍動!試合後に航也は「悔しい思いを乗せた一戦。勝ったのは大きい」と素直に喜びを表現していました。
 そして迎える広島戦。広島は目下リーグ戦で2位につける強豪チーム。今季は5月2日のリーグ戦第12節@アウェイで対戦し0-2で敗戦。しかし!当時から比べエスパルスも大きく成長しているはず!エスパルスがリーグ戦でさらに上位を目指すためには必ず倒さなければならない相手!ここで広島に勝利して、オレンジ戦士に大きな自信をつけてあげたいところ!そんなエスパルスをサポートするべく、多くのエスパサポさんが、我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 静岡ダービーで勝利はしたが、俺達はまだ何も決めてはいません!この勝利を明日のエスパルスにつなげ、リーグ戦でさらに上位を目指さなければならないのです!広島を日本平で撃破し、リーグ戦上位進出の大きな自信につなげることができるか!エスパルスの試金石となるであろう試合がキックオフ!

続きを読む "エスパルスにはクリスランだってテセだっている!"

投稿者 tao : 20:40 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年10月 8日

静岡ダービーが選手を育てる

 今季リーグ戦第29節「静岡ダービー」vsジュビロ戦は、エスパルスが今季最多の5ゴールを決めてジュビロに大勝!しかし、ここまでの道のりは決して平たんではありませんでした。

 昨季はジュビロに3連敗。昨季の日本平での静岡ダービーは0-3で完敗。今季もカップ戦を含めると1勝1分1敗の五分五分。昨季全く歯が立たなかったジュビロに勝つことは、エスパルスの選手・スタッフ・そしてサポーターにとっても大きな目標だったと思います。

続きを読む "静岡ダービーが選手を育てる"

投稿者 tao : 15:57 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


 


このサイトは、静岡県と清水エスパルスをなりきに応援しているtao(管理人)によるサイトです。
ゆえに其処彼処に不適切な表現、間違った情報及び憶測による発言が目に付く事があるかもしれません。
(そんな時には的確かつ紳士的に突っ込んでいただけると管理人も喜ぶかと思います。)
したがって静岡県の行政機関や(株)エスパルス、及びJリーグのクラブである清水エスパルスとは一切関係ありません。
また当サイトを利用したことにより貴方がいかなる被害・損害・を受けたとしても、
管理人は一切の責任や義務や損害賠償を負わないものとします。


推奨閲覧環境
Flash Player 5.0以上

・Windowsプラットフォーム(WinXP、Win2k)
 Internet Explorer
 Firefox
 Netscape
 Opera

・Macintoshプラットフォーム(Mac OS X)
 Safari
 Internet Explorer
 Netscape

解像度1024x768以上
フォントサイズ中
JavaScript「ON」

そして静岡県の気候風土のように温暖で柔和な心意気♪。