2018年1月17日

フロントだけではサッカーはできない。サッカーを成すにはお金がかかる。

【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート①
【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート②
【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート③
【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート④
【2018シーズン新体制発表記者会見】2018シーズン クラブスローガン決定
(いずれもエスパルス公式)

 2018年1月12日、エスパルスの新体制が発表になりました。

 J1復帰1年目の昨シーズンは「一桁順位以内」という目標を掲げてスタートしたエスパルスでしたが、終盤は残留争いに巻き込まれてしまい非常に苦しみ、最終節でようやくJ1残留を決めるという、最低限の「J1残留」という結果は残せたものの、いささか残念な結果に。J1では、2014年が15位、15年が17位(クラブ史上初のJ2降格)、17年が14位と直近のシーズンは低迷が続いており、その状況を抜本的に立て直すことが、クラブとして最大の課題となるでしょう。
 
 この日の新体制発表は、まさにエスパルスが再生するための中長期的なビジョンを示す意味も踏まえたものになりました。

続きを読む "フロントだけではサッカーはできない。サッカーを成すにはお金がかかる。"

投稿者 tao : 18:36 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年1月14日

そして新たな選手も加入!...って、みんなどこかでみたことある顔...

ファン ソッコ選手(天津泰達足球倶楽部)完全移籍にて加入決定のお知らせ
楠神 順平選手(ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC)完全移籍にて加入決定のお知らせ
兵働昭弘選手(ヴァンフォーレ甲府) 完全移籍にて加入決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)


 去る選手があれば来る選手もある!エスパルスに新たな戦力が加わりました!

続きを読む "そして新たな選手も加入!...って、みんなどこかでみたことある顔..."

投稿者 tao : 16:34 | 2018年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年1月13日

別に「今生の別れ」じゃないし、戻ってくることだって十分にありうるわけだし

瀬沼優司選手 モンテディオ山形へ完全移籍決定のお知らせ
櫛引政敏選手 モンテディオ山形へ完全移籍決定のお知らせ
碓井健平選手 沖縄SVへ完全移籍決定のお知らせ
犬飼智也選手 鹿島アントラーズへ完全移籍決定のお知らせ
福村貴幸選手 FC岐阜へ完全移籍決定のお知らせ
ビョン ジュンボン選手 ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍決定のお知らせ
キム ボムヨン選手 水原FC(韓国)へ完全移籍決定のお知らせ
枝村匠馬選手 アビスパ福岡へ期限付き移籍決定のお知らせ
カヌ選手 スパンブリーFC(タイ)へ完全移籍決定のお知らせ
チアゴ アウベス選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)


 2017年に何とかJ1残留を果たすことができたエスパルス。公式戦の全日程も終了し、来季に向けたチーム作りが本格化します。それは同時に「別れの季節」の到来でもあります。

続きを読む "別に「今生の別れ」じゃないし、戻ってくることだって十分にありうるわけだし"

投稿者 tao : 15:53 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年1月 7日

はなはだ唐突ではありますが、あれから12年が経ちました...。

 平成18年1月8日、午前10時25分に生まれ、2018年1月8日、午前10時25分。ぱる坊がこの世に生を受けて、12年が経ちました。ってことは、ぱる坊は生まれて初めての年男。ということは、ぱる坊は今年の3月末で小学校卒業、そして中学入学に。いやー、やっとというか、もうというか、遂にというか...。
 
 例年にもれず、6年生でもクラス替えをしたそうですが、仲良しが同じクラスになったので、クラスにはすんなりなじめたとか。それに幼稚園時代からの親友も隣のクラスにいるので、クラス替えはじぇんじぇん気にしていないみたです。相変わらず、特に仲の良い友達は5~6人の「ズッコケ5~6人組(オイラが勝手にそう呼んでますw)」でしょっちゅう友達の家やオイラの自宅に集まって遊んでいます。今はマイ○クラとスプ○ラトゥ○ーン2に没頭している様子。もっと勉強に没頭してほしいよ...┐(´д`)┌ ヤレヤレ
 
 一方勉強はというと、内容がかなり高度になってきていて難しいとか。特に漢字と算数には相変わらずの手こずりっぷりで、何度も担任の先生からダメ出しを喰らって再提出しています。でも読書は好きで、ハリーポッターは好んで読んでいます。活字が好きなのはいいことだね。あとは漢字と算数か...。オイラも苦手だったからなぁ(;´∀`)

続きを読む "はなはだ唐突ではありますが、あれから12年が経ちました...。"

投稿者 tao : 10:25 | コメント (0) | トラックバック (0)


2018年1月 2日

JUST BEGUN 2018



新年あけまして


おめでとうございます!


本年も弊ブログを


御贔屓の程


よろしくお願いします。

 いよいよ始まっちゃいました2018年。昨年はJ1復帰初年だったり相変わらず怪我人だったり怪我人だったり怪我人だったりクラブワースト記録だったりクラブワースト記録だったりクラブワースト記録だったりと、これでよくJ2へ降格しなかったなぁといまさらながらに感心しきりのエスパルスでしたね(ぉぃw
 で、ここまでエスパルスの再建に尽力していただいた小林監督がチームを去ることに...。心残りではありますが、仕方のないこと。一方で新監督はヨンソン監督となり、GMにはエスパルスに復帰した久米氏が就任。DFのファン・ソッコの加入も決定し、来季に向けたチーム作りが始動しています!今季の反省を大いに踏まえ、来季はオレンジ旋風をガンガン巻き起こしてほしい!
 そして今年は本当に、エスパルスはJ1でも強いんだ!って年になってほしいです(定型文)

 3人で向かえる12度目のお正月。ぱる坊@小僧も今月8日で12歳。ってことは今年の年男ですよ。で、小僧はこの4月には小学校を卒業します。本当にあっという間ですね。それだけオイラも歳食ったってことか...(´・ω・`)
 最近は食事量も増えてきて、晩御飯とかはおかわりするくらい。身長や体重も増えてきて、そしてないより声変わりもしてきています。もう「ジャリボーイ」とか「ぱる坊」などと呼べないですね。だもんで最近オイラは「小僧」と言っています。親から見たら小僧はいつまでたっても小僧ですからねw
 で、だいたい大ニュース2017でも書きましたが、小学校のサッカー代表に選出され、冬休み中も練習に出かけています。サッカー経験まるでない小僧がどこまでやれるのか。楽しみでもあり不安でもあり...。小学校生活最後のいい思い出になってくれればいいけど...。
 あー!応援行きてぇなぁ!w

 ま、なんやかんや色々諸々ございますが、本年もこんな拙いブログをなりきにやって行きたいと思います。みなさんよろしくですー。
 (本当は元日にエントリー書こうと思ってたけど、めんどくさかっ...ゲフンゲフン)

投稿者 tao : 17:33 | ひまっさい雑記帳 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年12月31日

だいたい大ニュース2017

 いやいや、2017年も残すところあと6時間をきりましたよ。いよいよ暮れも押し迫ってきましたね!皆さんはどんな年末をお過ごしでしょうか?大掃除は終わりました? 年賀状は書いて出しました? 年越しそばの準備は? お餅は買った? 正月飾りはもう飾りました? コタツにミカンの準備は? 年末年始の特番が録画予約しました? 歯磨いた? 顔洗った? うがい手洗いは? 

 我が家は大掃除も年賀状書きも本水槽の水草のトリミング&濾過装置の掃除も終わって、あとはまったり年末の特番やら年末恒例のGCCXの再放送を流し見するやらして過ごしておりますよ(*´ω`*)

 ってな訳で、今年も天皇杯とかの心配とかしなくてもいいもんで、年末恒例の弊ブログ的だいたい大ニュースを振り返っておきましょうかね。そんなの知らんわい(´・ω・`)という方は読み飛ばしてくだしあ。

続きを読む "だいたい大ニュース2017"

投稿者 tao : 18:20 | ひまっさい雑記帳 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年12月14日

未来に向けた「最大の補強」となるかもしれない

久米一正氏 ゼネラルマネージャー就任のお知らせ(エスパルス公式)

 エスパルスは13日、来年1月1日付で前名古屋グランパス社長の久米一正氏(62)が、ゼネラルマネージャー(GM)に就任するとを発表しました。

続きを読む "未来に向けた「最大の補強」となるかもしれない"

投稿者 tao : 23:32 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年12月 9日

その言葉は、サッカーを愛しているか

 毎週水曜日の日経新聞スポーツ面のコラム「フットボールの熱源」。日経新聞運動部スポーツ記者・吉田誠一氏が、サッカーにまつわる話題とそれに関しての考察を、冷静かつ的確に論説してくれています。オイラは毎週このコラムを読むのが楽しみで日経を購読しているようなもんです(そこかい)

 で、12月6日のコラムのタイトルは「選手の力になる言葉を」というもの。

 内容は「言葉の力は計り知れない。表現によって選手を育てもするし、殺しもする。ファンによるSNS上の発信で心を痛める選手がいる。」とあり、言葉は発した人が思う以上の影響力があることを説いています。

続きを読む "その言葉は、サッカーを愛しているか"

投稿者 tao : 00:39 | サッカーあれこれ | コメント (0) | トラックバック (0)


 


このサイトは、静岡県と清水エスパルスをなりきに応援しているtao(管理人)によるサイトです。
ゆえに其処彼処に不適切な表現、間違った情報及び憶測による発言が目に付く事があるかもしれません。
(そんな時には的確かつ紳士的に突っ込んでいただけると管理人も喜ぶかと思います。)
したがって静岡県の行政機関や(株)エスパルス、及びJリーグのクラブである清水エスパルスとは一切関係ありません。
また当サイトを利用したことにより貴方がいかなる被害・損害・を受けたとしても、
管理人は一切の責任や義務や損害賠償を負わないものとします。


推奨閲覧環境
Flash Player 5.0以上

・Windowsプラットフォーム(WinXP、Win2k)
 Internet Explorer
 Firefox
 Netscape
 Opera

・Macintoshプラットフォーム(Mac OS X)
 Safari
 Internet Explorer
 Netscape

解像度1024x768以上
フォントサイズ中
JavaScript「ON」

そして静岡県の気候風土のように温暖で柔和な心意気♪。