2020年7月11日

なにもかもまだ足りていません...

2020 J.LEAGUE Division1 3rd leg.
C大阪 2-0 清水

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中断していたリーグ戦がいよいよ再開!再開初戦の名古屋戦@日本平に意気揚々と臨んだ我等がエスパルス。先制ゴールまではよかったんですが、その後は連係ミスや守備のもろさから名古屋に立て続けに失点していしまい、リーグ戦再開初戦を勝利で飾れなかったエスパルス。8日にはリーグ戦第3節vsC大阪戦に臨みました。

 監督と選手が大きく様変わりし、新たなチームスタイルを構築するためにはいろんな意味で時間が必要だったエスパルスにとって、リーグ戦の中断期間はまさに「渡りに船」だったはず。再開初戦の名古屋戦での先制ゴールまでの時間は、その期間を十分活用できた証左といえるかもしれません。しかしその後、守備陣の間隙を突かれてしまい立て続けに失点。まだまだチームの成熟度が不足している事が露呈してしまった試合になってしまいました。
 そして迎えるC大阪戦。C大阪とは昨季1勝1敗。しかし今季のC大阪は開幕から中断期間を挟んで2連勝と好調を維持しているチーム。しっかりした守備を礎に攻撃を構築する難敵。現段階でのC大阪撃破はエスパルスにとって非常に困難なことかもしれません。しかも試合は前節vs名古屋戦から中3日のミッドウィーク水曜日のナイトゲーム。しかもアウェイでの試合。選手起用やコンディションも非常に気になります。しかし!それはC大阪も同じこと!どのオレンジ戦士がピッチに立とうとも、勝利を渇望する気持ちに差はないはず!この試合ではアウェイでのリモートマッチ(無観客試合)となりましたが、多くのオレンジ戦士がその行方を見守っていてくれているはずです!

 現段階でのベストな選手起用でC大阪をアウェイで撃破できれば、新生エスパルスに大きな力を与えてくれることでしょう。難敵C大阪をアウェイで撃破し、今季リーグ戦初勝利で新生エスパルスに勢いと弾みをつける事ができるか!エスパルスの地力を見せつけたい試合がキックオフ!

続きを読む "なにもかもまだ足りていません..."

投稿者 tao : 17:47 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年7月 5日

再開は嬉しけど敗戦は悔しい...

2020 J.LEAGUE Division1 2nd leg.
清水 1-2 名古屋

 新型コロナウイルスの感染拡大により第1節終了時点で中断期間に入ったJリーグ。先週J2J3が再開したのに続き、J1もリーグ戦が今日から再開!エスパルスはリーグ戦第2節vs名古屋戦に臨みました。

 新型コロナウイルスの感染拡大により中断期間に入ったリーグ戦。約4か月半の中断期間中にチームは新加入選手やクラモフスキー監督が目指す攻撃的なサッカーの理解度を上げるべく練習を積み重ねてきたはず。しかし相手はウイルス。目に見えない敵と戦うことは困難を極め、選手をいくつかのチームに分けて練習を行う等、感染拡大を防止しながらの練習は、必ずしも満足な練習とは言えないかもしれません。しかし!それはどのクラブも同じこと。厳しい環境下にあっても練習で気を抜くことなく集中することができれば、必ず成果は上げられるはず!新加入選手が多く新任の監督が率いるエスパルスには時間が必要。いわばこの中断期間は「天与の好機」ととらえるべきなのかもしれません。再開初戦の対戦相手は名古屋。強力な攻撃陣と頑強な守備を誇る名古屋を攻略することは非常に困難であることは明白。しかしこの名古屋を撃破することが出きれば、中断期間におけるエスパルスの取り組みが効果を上げていることを証明できます!

 リーグ戦再開初戦は無観客試合ということで、この試合を現地でサポートすることはできません。しかしクラブは『エスパルス #新たな観戦スタイル プロジェクト』の第2弾としてリモートマッチコレオグラフィを企画。バックスタンドの席にはコレオ企画に賛同した皆さんの分のオレンジや白いビニール袋がかけられました。この作業には山室社長も参加。無観客試合ではあるもののエスパルスの誕生日でもある7月4日の試合に、選手・スタッフ、そしてサポーターの想いが込められていると実感しました。リモートマッチコレオグラフィ企画にご参加された皆さん、本当にありがとうございました。

 長かったリーグ戦中断期間が終わり、いよいよ今季のJ1が再開します!中断期間を生かしチームの強化を図ったクラモフスキーエスパルスの再開初戦!難敵名古屋を日本平で撃破し、自らの誕生日に花を添えることができるか!エスパルスの想いをかけた試合がキックオフ!

続きを読む "再開は嬉しけど敗戦は悔しい..."

投稿者 tao : 15:31 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年6月23日

「嘘から出た誠」ではなく「ネタから出た本気」ってとこかな(笑)

エスパルス #新たな観戦スタイル プロジェクト 第4弾 「夏のアイスタ・フォトパネル企画」実施のお知らせ(エスパルス公式)

 リーグ戦再開初戦の名古屋戦は無観客試合が決定していますが、その後は入場者数を制限した中での試合になる予定です。そんな折、エスパルスからこんな企画が提案されました。
 この企画を見た最初は「何かのネタかな?」と思ったら、どうやらエスパルスは大真面目に企画を実施する様子。平時であればネタのような企画でも、コロナ禍での試合観戦では有効な手段になるということでしょう。

続きを読む "「嘘から出た誠」ではなく「ネタから出た本気」ってとこかな(笑)"

投稿者 tao : 23:11 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年6月21日

「王国の誇り」が再開直前で離脱...

石毛 秀樹選手のケガについて(エスパルス公式)

 6/13に行われた藤枝MYFCとの練習試合中に石毛が負傷、診断の結果右ハムストリングス肉離れで全治2ヶ月と発表されました。リーグ戦再開直前に重要な選手が長期離脱を余儀なくされるのは本当に痛いところです...。

続きを読む "「王国の誇り」が再開直前で離脱..."

投稿者 tao : 23:17 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年6月17日

用心に用心を重ねて...

『エスパルス #新たな観戦スタイル プロジェクト 第1弾』試合開催方針や観戦方法(運営プロトコル)について(エスパルス公式)

 Jリーグから発出された「新型コロナウィルス感染症対応ガイドライン」にそって、エスパルスが運営を開始した『エスパルス #新たな観戦スタイル プロジェクト』。早速スタジアムでの観戦に関する方針や運用についての発表がエスパルスからありました。

 内容は【無観客試合】での方針に始まり、【入場者数制限の有観客試合】における■ご来場者全員に求められること、■スタジアムの入退場、■イベント・売店、■観戦方法・応援スタイル、などなど、細かい部分にまで及ぶもの。

続きを読む "用心に用心を重ねて..."

投稿者 tao : 23:09 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年6月16日

ウィズコロナを見据えた新たなスタイルを身につけないと...

『エスパルス #新たな観戦スタイル プロジェクト』開始のお知らせ(エスパルス公式)

 リーグ戦再開を前にして、Jリーグからは「新型コロナウィルス感染症対応ガイドライン」が公表され、チーム練習からクラブ運営・試合運営・新型コロナウイルス感染拡大防止を見据えたJリーグの在り方と、感染防止を図りながらの運営方法等が示されました。

続きを読む "ウィズコロナを見据えた新たなスタイルを身につけないと..."

投稿者 tao : 23:06 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年6月15日

再度カレンダーに書き込まなきゃ!

『2020明治安田生命J1リーグ』『2020JリーグYBCルヴァンカップ』再開日程発表のお知らせ(エスパルス公式)

 5月末に再開が決まったJリーグ。具体的な開催日程も発表になりました。エスパルスの再開初戦は名古屋。しかも再開日は7月4日。そうです!エスパルスの誕生日なのです!しかも会場は我等が聖地・日本平。試合再開初戦、そしてエスパルスにとってメモリアルな試合を日本平で迎えることができる!これだけで武者震いがしてきますね!

続きを読む "再度カレンダーに書き込まなきゃ!"

投稿者 tao : 23:04 | 2020年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年5月30日

待ちに待ったリーグ戦再開が決定!でもそろ~りとね(;´∀`)

2020明治安田生命J1リーグ・J2リーグの再開およびJ3リーグの開幕日について(Jリーグ公式)

 2020年のJ1リーグ戦は第1節vsFC東京戦以降、新型コロナウィルスの感染拡大防止のために中断が続いてきましたが、29日にJリーグは、試合開催を延期している2020明治安田生命Jリーグについて、 7 月 4 日(土)からJ1リーグを再開することを決定しました!ついにこの日がやってきますね!

続きを読む "待ちに待ったリーグ戦再開が決定!でもそろ~りとね(;´∀`)"

投稿者 tao : 23:09 | サッカーあれこれ | コメント (0) | トラックバック (0)


 


このサイトは、静岡県と清水エスパルスをなりきに応援しているtao(管理人)によるサイトです。
ゆえに其処彼処に不適切な表現、間違った情報及び憶測による発言が目に付く事があるかもしれません。
(そんな時には的確かつ紳士的に突っ込んでいただけると管理人も喜ぶかと思います。)
したがって静岡県の行政機関や(株)エスパルス、及びJリーグのクラブである清水エスパルスとは一切関係ありません。
また当サイトを利用したことにより貴方がいかなる被害・損害・を受けたとしても、
管理人は一切の責任や義務や損害賠償を負わないものとします。


推奨閲覧環境
Flash Player 5.0以上

・Windowsプラットフォーム(WinXP、Win2k)
 Internet Explorer
 Firefox
 Netscape
 Opera

・Macintoshプラットフォーム(Mac OS X)
 Safari
 Internet Explorer
 Netscape

解像度1024x768以上
フォントサイズ中
JavaScript「ON」

そして静岡県の気候風土のように温暖で柔和な心意気♪。