2017年4月23日

メモリアルゴールを勝利で飾りたかったけど...

2017 J.LEAGUE Division1 8th leg.
川崎 2-2 清水

 16日に行われたリーグ戦vs大宮戦では、元オレンジ戦士だった大前選手が在籍し、しかも今季未勝利のリーグ戦最下位の大宮に対し、試合立ち上がりで失点してしまいゲームプランが崩れてしまうも、その後は試合の主導権を握り大宮を圧倒!しかし守備を固める大宮を崩しきれず、それでも今の背番号10を背負う凌兵が試合終了間際にゴールを決めて同点。勝ち点1を分け合ったエスパルスは21日、リーグ戦第8節vs川崎戦に臨みました。
 
 元オレンジ戦士の大前選手が在籍し、今季未勝利であり、残留争いのライバルチームになるであろう大宮に、日本平で引き分けに終わってしまったことは残念ですが、同点に追いつくゴールを決めてくれたのは、今エスパルスの背番号10を背負っている凌兵。ここは日本平で大宮に「負けなかったこと」そして大宮から勝ち点2をそぎ落としたことは評価に値すると思います。
 そして迎える川崎戦。川崎は言わずと知れたテセの古巣チーム。川崎時代のテセは「人間ブルドーザー」とも言われていて、まさしくブルドーザーのごとく相手ゴールにゴリゴリと迫ってゴールを奪う姿は、今でもJリーグファンの脳裏に焼き付いているでしょう。しかしあれからだいぶ時間が過ぎ、今はエスパルスの大切な中心選手になっています。川崎にはテセとともに戦った中村憲剛選手が在籍しています。難しいアウェイゲームになることは必死。しかし!ここで勝ち点を奪えれば、エスパルスにとって大きなアドバンテージになるはず!そんなそんなエスパルスをサポートするべく、平日のナイトゲームにも関わらず、この試合にも多くのエスパサポさんが、アウェイ@等々力陸へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合もオイラはこれっぽっちも試合内容を観ていません。試合終了時間を過ぎても仕事してましたが何か(´;ω;`)
 だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりますぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「劣勢を押し返し勝ち点を拾った試合」だったようです。

続きを読む "メモリアルゴールを勝利で飾りたかったけど..."

投稿者 tao : 14:15 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年4月18日

「勝たねばならない試合」だったはず...

2017 J.LEAGUE Division1 7th leg.
清水 1-1 大宮

 12日に行われたルヴァ杯vs札幌戦では、リーグ戦からスタメンを総入れ替えして札幌と対戦。終始試合の主導権を握りながらも連係不足は否めず、最後のところで連係ミスから決めきれず、逆に札幌にセットプレーから失点を許してしまい敗戦。ルヴァ杯予選リーグで連敗を喫してしまったエスパルス。16日にはリーグ戦第7節vs大宮戦に臨みました。
 
 ルヴァ杯予選で札幌にも敗戦していたエスパルス。しかもエスパルスが抱える修正点の一つであるセットプレーからの失点で敗戦。リーグ戦からスタメンを総入れ替えしたとはいえ、控え選手の力量の向上という新たな課題が浮き彫りになってしまいました。これから長く続くリーグ戦を戦い勝ち抜くためには、絶対にクリアしなければならない課題になると思います。
 そして迎える大宮戦。。大宮には今季エスパルスから移籍していった大前選手が在籍しています。そこはプロの世界、移籍に関しては仕方のないこと。しかし「昨日の友は今日の敵」であり、これまで共に轡を並べて戦ってきた仲間だからこそ、我らが聖地・日本平で全力で御相手することこそが礼を尽くすということ。そして大宮は目下リーグ戦6連敗で最下位、今後リーグ戦で残留争いのライバルチームになる可能性も。そうなると、ここで大宮に勝利しておくことは、後々大きな意味を持つはず!大前選手が在籍する大宮を撃破し、しっかりと勝ち点を積み上げたいところ!そんなそんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが、我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合もオイラはこれっぽっちも試合内容を観ていません。だぞーんか、どっしよっかなっぁ(;^ω^)
 だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりまっしぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「勝たねばならない試合を引き分けた試合」だったようです。

続きを読む "「勝たねばならない試合」だったはず..."

投稿者 tao : 23:45 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年4月15日

新戦力の力量を見定めたいのは分かるけど...

Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第2節
清水 0-1 札幌

 8日に行われたリーグ戦第6節vs柏戦では、試合立ち上がりから柏の猛攻撃にさらされながらも堅守を維持し続けて自陣ゴールを守り抜き、テセの1ゴール1アシストの活躍とデュークの戦列復帰後初ゴールも決まって柏を撃破!2008年4月29日のJ1リーグ戦第9節以来、約9年ぶりにリーグ戦でアウェイで柏に勝利したエスパルス。12日には、ルヴァン・カップ1次リーグ第2節vs札幌戦に臨みました。
 
 ルヴァ杯予選で柏に敗戦していたエスパルス。まして今まで8年勝てなかった日立台でのアウェイゲーム。エスパサポの誰もが厳しい試合を予想していたことでしょう。しかし蓋を開けてみれば、しっかりと自陣の守りを固めてゴールを守り抜き、テセの活躍で少ないチャンスをゴールに繋げることができで柏に勝利!公式戦で3連敗を喫していたエスパルスにとって、この勝利は大きな力をオレンジ戦士に与えてくれたことでしょう。
 そして迎える札幌戦。リーグ戦から中3日で行われる試合でもあり、起用される選手は普段公式戦出場機会が少ない、いわば「試合に飢えたオレンジ戦士」がピッチに立てる貴重なチャンスとなる試合。試合内容如何によっては、リーグ戦への出場につながる可能性だってあるのです。そして札幌はエスパルス同様、今季J2から昇格してきたチーム。いわばJ1残留争いのライバルとなりうるチームです。そういう意味でも、たとえルヴァ杯予選であってもここは札幌に勝利して心理的に優位に立ちたいところ!そんなそんなエスパルスをサポートするべく、平日のナイトゲームにもかかわらず、この試合にも多くのエスパサポさんが、我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合もオイラはこれっぽっちも試合内容を観ていません。そもそもスカパー!解約しちゃったし、それに平日は毎日20時過ぎまで仕事だもんで...(´;ω;`)
 だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりまっしぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「新戦力の慣らし運転の意味合いが強すぎた試合」だったようです。

続きを読む "新戦力の力量を見定めたいのは分かるけど..."

投稿者 tao : 21:33 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年4月 9日

堅守速攻!交代采配もズバリ的中!

2017 J.LEAGUE Division1 6th leg.
柏 0-2 清水

 1日に行われたリーグ戦第5節「静岡ダービー」vsジュビロ戦では、今季ジュビロに新加入してスンスケにいいようにFKを蹴られてしまい、セットプレーでの守備の甘さを露呈してしまい3失点。それでも試合終了間際にテセの渾身のオーバーヘッドキックでのシュートが炸裂し一矢報いたエスパルス。8日にはリーグ戦第6節vs柏戦に臨みました。
 
 4年ぶりに行われた静岡ダービーvsジュビロ戦では、エスパルスが抱える大きな弱点のひとつである「セットプレー時の守備の脆弱性」をスンスケに見事に突かれてしまい、セットプレーから3失点してしまうという厳しい試合に。しかし試合終了間際にテセの「勝利への執念」が形になったようなテセのオーバーヘッドキックからのシュートがジュビロゴールに突き刺さり1点を返しましたが、結果的にはジュビロに敗戦を喫してしまいました。
 そして迎える柏戦。柏とは今季ル杯予選リーグ第1節で対戦していて、その時は0-1で敗戦しています。しかしその時は両チームとも主力選手を温存しスタメンの選手を大きく入れ替えており、試合結果を単純に比較することはできません。しかしそれを差し引いても、今季1敗している柏にはリーグ戦でリベンジを果たしたい!公式戦3連敗中のエスパルスにとって、この柏戦に勝利して連敗を阻止し、リーグ戦の順位浮上のきっかけを掴みたいところ!そんなエスパルスをサポートするべく、小雨が降るお天気にもかかわらず、この試合にも多くのエスパサポさんが、アウェイ@日立柏へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、雨の中でのサポート本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合もオイラはこれっぽっちも試合内容を観ていません。まだだぞーんに加入しようか悩んどります...(;´∀`)
 だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりまっしぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「小林采配ズバリ的中!な試合」だったようです。

続きを読む "堅守速攻!交代采配もズバリ的中!"

投稿者 tao : 13:52 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年4月 2日

この敗戦、そしてこの一撃を無駄にするな!

2017 J.LEAGUE Division1 5th leg. "EL CLASICO" at J-LEAGUE
51th. The SHIZUOKA Derby Match
磐田 3-1 清水

 3月18日に行われたリーグ戦第4節vs鹿島戦では、試合立ち上がりから運動量を惜しまないハイプレスで鹿島の攻撃を断ち切り鹿島ゴールに迫り、前半に先制ゴール!後半にも追加点を決めて鹿島を引き離すも、直後の11分間の間に鹿島に3点を決められてしまい敗戦。昨季王者の鹿島に実力の差をまざまざと見せつけられてしまったエスパルス。4月1日にはリーグ戦第5節"静岡ダービー"vsジュビロ戦に臨みました。
 
 その時のチームの順位やコンディションは全く関係なく、常に"真剣勝負"なのが静岡ダービー。2013年10月27日の第30節@ヤマスタ以来4年ぶり、エコパでの静岡ダービーは2012年2012年10月6日の第28節以来5年ぶり。しかし4年ぶりだろうと5年ぶりだろうと50年ぶりだろうと、ジュビロは不?戴天の仇!目下ジュビロはリーグ戦では下位にいますが、昨季ジュビロはJ1で戦っており、J1での戦い方ではエスパルスよりジュビロのほうが有利といえます。また今季ジュビロは横浜F・Mからスンスケを獲得しており、ジュビロにエスパルスゴール前でセットプレーを与えてしまえば、すなわち致命的な結果に直結してしまうでしょう。非常に難しい試合になることは明白です。しかし!静岡ダービーは「絶対に負けられない」ではなく「絶対に勝たなければならない」試合。絶対に是が非でも何が何でも清濁併せのんでも、今日のこの試合は勝たなければなりません!この静岡ダービーにもアウェイ側自由席に入りきれないほどの多くのエスパサポさんが、アウェイ@エコパに駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合もオイラはこれっぽっちも試合内容を観ていません。だぞーんに加入しようかどうしようかねぇ...(;´∀`)
 だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりまっしぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「この悔しさ、そして一撃を次につなげなければならない試合」だったようです。

続きを読む "この敗戦、そしてこの一撃を無駄にするな!"

投稿者 tao : 14:46 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年4月 1日

「収益源の多角化を目指して!」

 (株)エスパルスの経営企画部門に近い情報筋の情報によると、(株)エスパルスは投資顧問業に参入するとのことだ。将来的には東京証券取引所正会員の権利を取得し、本格的な証券子会社を設立したい考えだという。
 
 (株)エスパルスの収益は、目下Jリーグからの配分金や広告収入、チケット販売や物販収入が主な収入源ではあるが、これはクラブの好不調に左右されやすい。そこで(株)エスパルスは安定した収入源の確保の一環として、投資顧問業を選択。運用報酬としての手数料で安定的な収益の確保を狙うという。安定的な収入源の確保はクラブ運営を円滑に進めるうえで必要不可欠であり、またクラブの強化にもつながる。日本は先進国の中でも金融運用で後れを取っている。しかし日本人の個人金融資産は1200兆円とも言われており、(株)エスパルスはそこに商機を見出したと考えられる。
 
 当初は顧客と投資一任勘定契約を結び投資信託を包括的に運用するファンドラップ型の商品を販売する方向だという。まずSDH各店を金融商品販売の店舗とし、店頭に株価ボードや経済指標が表示される電光掲示板、株価検索端末を設置する。ファンドラップ型投信を「エスパルスドリームラップ」と銘打ち、SDH各店で購入を受け付ける。
 
 将来的には東京証券取引所正会員の権利を取得し、「清水エスパルス証券」として本格的な証券子会社を設立したい考え。スポンサーの清水銀行は現在SBI証券と提携しているが、実店舗での提携関係には至っていない。そこで将来的には清水銀行と包括的業務提携を結び、相互に投資アドバイザー業務を拡充。地元企業の株式公開アドバイスや個人の事業承継、資産調達など、幅広い金融アドバイスを行える事業に発展させたい考えだ。
 
 関係筋の話によると、「『あなたの頼れるサポーター』をモットーとし、地域の金融業務を一手に引き受けたい。エスパルスに投資し、成績によって分配金を支払う『エスパルスドリームファンド』の販売も視野にいれいている。」と、経営企画部門担当者がコメントしているという。

参考リンク:「収益源の多角化を目指して!」(株)エスパルスが投資顧問業へ参入。将来的には証券子会社設立を目指す

投稿者 tao : 10:55 | ひまっさい雑記帳 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年3月31日

もうとっくに加入してると思ってたよ(笑)

チアゴ アウベス選手(アル ヒラル/サウジアラビア)期限付き移籍にて加入決定のお知らせ(エスパルス公式)

 練習生としてチームに参加していた「謎の外国人」(バレバレでしたがw)のチアゴ アウベス選手の加入が、正式に発表になりました。ってか、「え?もうとっくに正式加入してなかったっけ?」って感じですが(笑)

 チアゴ・アウベス選手はブラジルのサントスFCの下部組織の出身。サントスのトップチームに昇格後、レンタル移籍で国内のクラブを渡り歩き、その後韓国に渡り、浦項スティーラーズ、城南、その後、昨年夏にサウジアラビアのアル・ヒラルに移籍しています。
 サントス時代にはスペインのバルセロナ所属のブラジル代表FWネイマールと下部組織から同じチームだったとのことです。
 
 三保で練習を見学した方やチアゴ アウベス選手の動画などを参照すると、足元の上手さや柔らかさがありそうなタイプ。最前線だけでなく中盤もこなせそうです。ゴール前で落ち着きがあり、キックは正確で、プレースキックも努められる様子。また城南時代には19試合で13ゴールという驚異的なパフォーマンスを見せています。エスパルスの攻撃陣には不可欠な存在になりそうな予感がします。
 
 1日も早く、テセと組んでピッチで大暴れするチアゴ アウベス選手を見てみたいですね!

投稿者 tao : 23:31 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2017年3月19日

リードできたことは評価出来るけど、結果は非常に悔しい敗戦...

2017 J.LEAGUE Division1 4th leg.
清水 2-3 鹿島

 15日に行われたルヴァ杯1次リーグ第1節vs柏戦では。リーグ戦を考慮しサブ組で試合に臨んだが、試合立ち上がり早々に失点を喫してしまい、前半は修正できず。後半になって主力組を投入すると、ようやく攻撃にリズムが生まれるも時すでに遅く柏に敗戦。ルヴァ杯初戦を勝利で飾れなかったエスパルスは18日、リーグ戦第4節vs鹿島戦に臨みました。
 
 鹿島は言わずと知れた昨季J1優勝チーム。今季はACLの戦いも経ており、チームは完璧に近い状態。強力な攻撃の選手を補強し、攻守において非常に強力なチーム。攻略することは困難を極めることでしょう。しかし!この試合は我らが聖地・日本平での試合。大勢のエスパサポさんのサポートがオレンジ戦士を勇気づけ、鼓舞し、背中を押してくれることでしょう!リーグ戦序盤で早くも訪れた重要な一戦!ここを勝ち切ってリーグ戦を勝ち抜く勢いをさらに強化したいところ!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが、我等が聖地・日本平へ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
 で、この試合もオイラはこれっぽっちも試合内容を観ていません。だぞーんに加入しようかどうしようか迷い中です...(;´∀`)
 だもんで、試合内容についてはさっぱりちっともこれっぽっちも分かりまっしぇん。しかしオヒサルの文字実況やスポーツニュース系のサイト、それにエスパサポさんのブログやSNSを拝見するに、この試合は「敗戦を悔しいと思えるような、内容を伴った試合」だったようです。

続きを読む "リードできたことは評価出来るけど、結果は非常に悔しい敗戦..."

投稿者 tao : 17:41 | 2017年 | コメント (0) | トラックバック (0)


 


このサイトは、静岡県と清水エスパルスをなりきに応援しているtao(管理人)によるサイトです。
ゆえに其処彼処に不適切な表現、間違った情報及び憶測による発言が目に付く事があるかもしれません。
(そんな時には的確かつ紳士的に突っ込んでいただけると管理人も喜ぶかと思います。)
したがって静岡県の行政機関や(株)エスパルス、及びJリーグのクラブである清水エスパルスとは一切関係ありません。
また当サイトを利用したことにより貴方がいかなる被害・損害・を受けたとしても、
管理人は一切の責任や義務や損害賠償を負わないものとします。


推奨閲覧環境
Flash Player 5.0以上

・Windowsプラットフォーム(WinXP、Win2k)
 Internet Explorer
 Firefox
 Netscape
 Opera

・Macintoshプラットフォーム(Mac OS X)
 Safari
 Internet Explorer
 Netscape

解像度1024x768以上
フォントサイズ中
JavaScript「ON」

そして静岡県の気候風土のように温暖で柔和な心意気♪。