2020年1月13日

エスパルスを支える新たな力が加入!

後藤 優介選手(大分トリニータ) 完全移籍にて加入決定のお知らせ
岡崎 慎選手(FC東京) 期限付き移籍にて加入決定のお知らせ
奥井 諒選手(大宮アルディージャ) 完全移籍にて加入決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)

 主力選手の移籍にがっかりしている暇はありません!2020年のリーグ戦を戦い抜くための新たな力がエスパルスに加入してくれました!

続きを読む "エスパルスを支える新たな力が加入!"

投稿者 tao : 15:01 | 2019年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年1月11日

幾度もエスパルスの危機を救ってくれたオレンジ戦士がエスパルスとの別れは...

六反 勇治選手 横浜FCへ期限付き移籍決定のお知らせ
ドウグラス選手 ヴィッセル神戸へ完全移籍決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)

 年が明けてオレンジ戦士の契約更改が続く中、去就が気になっていた2選手の移籍が発表になってしまいました...。二人ともエスパルスにとってなくてはならない選手だと思うので、移籍は本当に残念でなりません...。

続きを読む "幾度もエスパルスの危機を救ってくれたオレンジ戦士がエスパルスとの別れは..."

投稿者 tao : 13:47 | 2019年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年1月 3日

熊さん、エスパルスに来る!

サッカー事業本部 人事異動のお知らせ(エスパルス公式)

 先日エスパルスのフロント入りが発表になった大熊さん。エスパルスから正式なリリースがあり、ゼネラルマネージャー(GM)に就任することが発表されました。

続きを読む "熊さん、エスパルスに来る!"

投稿者 tao : 23:10 | 2019年 | コメント (0) | トラックバック (0)


"リアル半沢直樹"エスパルスの社長に就任!そして左伴さんは勇退に...

社長交代内定のお知らせ(エスパルス公式)

 (株)エスパルスより、左伴繁雄社長の退任が発表されました。また後任として、千葉ロッテマリーンズ前社長の山室晋也氏が就任することも発表されました。

続きを読む ""リアル半沢直樹"エスパルスの社長に就任!そして左伴さんは勇退に..."

投稿者 tao : 15:44 | 2019年 | コメント (0) | トラックバック (0)


2020年1月 2日

共に戦ってきたオレンジ戦士との別れの時期...

増田 誓志選手 現役引退のお知らせ
楠神 順平選手 契約満了のお知らせ
鎌田 翔雅選手 契約満了のお知らせ
二見 宏志選手 V・ファーレン長崎へ完全移籍決定のお知らせ
水谷 拓磨選手 AC長野パルセイロへ完全移籍決定のお知らせ
清水 航平選手 サンフレッチェ広島へ完全移籍決定のお知らせ
飯田 貴敬選手 京都サンガF.C.へ完全移籍決定のお知らせ
(いずれもエスパルス公式)

 2019年の公式戦も全日程が終了。オレンジ戦士は来春の再始動まで長い休養期間に入りました。一方でフロントや強化部門は今が一番忙しくなる時期。来季に向けたチーム作りが本格化しています。それは同時に「別れの季節」の到来でもあります。

続きを読む "共に戦ってきたオレンジ戦士との別れの時期..."

投稿者 tao : 20:22 | 2019年 | コメント (0) | トラックバック (0)


JUST BEGUN 2020



新年あけまして


おめでとうございます!


本年も弊ブログを


御贔屓の程


よろしくお願いします。

 いよいよ始まっちゃいました2020年。昨年はJ1リーグ戦5位以内目標だったり相変わらず怪我人だったり怪我人だったり怪我人だったりスタートで大コケだったり監督交代だったりクラブワースト記録だったりギリギリ残留だったりと、よくまぁこれでJ2へ降格しなかったなぁとしみじみしちゃうエスパルスでしたね(ぉぃw
 で、途中から監督に就任し何とかJ1残留を果たした篠田監督はコーチに。そして左伴社長も退任することに。これはまぁ仕方のないですね。一方で新監督は横浜F・Mのヘッドコーチだったクラモフスキー氏に。そして新社長は元野球の千葉ロッテマリーンズの球団社長だった山室氏に。クラブのエムブレムも来季から刷新され、エスパルスというクラブが大きな変革期に入ってきつつあると思いました。
 選手補強をはじめとしたチーム作りも始動しています!今季の反省を大いに踏まえ、来季はオレンジ台風を遠慮なく巻き起こしてほしい!
 そして今年は本当に、エスパルスはJ1でも強いんだ!って年になってほしいです(定型文)

 3人で向かえる14度目のお正月。ぱる坊@小僧も今月8日で14歳。ってことは今年の4月には中学3年生に。つまりいよいよ高校受験をむかえることになります。
 中学生活もだいぶエンジョイしているみたいで、部活動(卓球部)はかなり力を入れて練習してるみたいです。ってか、卓球部の顧問の先生がかなり熱心な方みたいで、12月29日まで練習をいれていましたから。そして30日まで塾にも通っていました。これからの1年が人生最初の正念場になるってことですね。

 ま、なんやかんや色々諸々ございますが、本年もこんな拙いブログをなりきにやって行きたいと思います。みなさんよろしくですー。
 (本当は元日にエントリー書こうと思ってたけど、色々あれこれ忙しくて書けませんでした←言い訳)

投稿者 tao : 17:10 | ひまっさい雑記帳 | コメント (0) | トラックバック (0)


2019年12月31日

だいたい大ニュース2019

 いやー、2019年もまさに押し迫り真っ最中ですね(なんのこっちゃ)。令和元年の大晦日、皆さんはどんな年末をお過ごしですか?大掃除は終わりました? 正月飾りはもう飾りました? コタツに蜜柑の準備は? 年賀状は書いて出しました? 年越しそばの準備は? お餅は買った? 年末年始の特番の録画予約した? 歯磨いた? 顔洗った? うがい手洗いちゃんとしてる?(切実

 我が家は22日ころに年賀状書き&局出しも大掃除も終わり、本来ならヽ(´ー`)ノマターリ年末モードなんですが、年末にオイラ&相方のPCを新調したもんで、その移行作業やらセッティングやらで何かと時間を取られちゃって何となく気ぜわしい年末です。いっやー!真新しいPCはサクサク動いていいっすねー(*´ω`*)

 ってな訳で、年末恒例の弊ブログ的だいたい大ニュースを振り返っておきましょうかね。そんなの興味ないよ(´・ω・`)という方はスルーの方向で...。

続きを読む "だいたい大ニュース2019"

投稿者 tao : 19:59 | ひまっさい雑記帳 | コメント (0) | トラックバック (0)


2019年12月21日

残留を決めて気持ちが落ちてしまったのか...

天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会準決勝
神戸 3-1 清水

 7日に行われたリーグ戦最終節vs鳥栖戦では、前半でのゴールは木間あらなかったものの、オレンジ戦士全員が泥臭く走り回り、体を張ってセカンドボールを回収。そして後半にドグのミラクルゴールが決まって先制!その後も捨て身のプレーで自陣ゴールを守り切り7試合戦ぶりのクリーンシートで勝利!J1残留を決めたエスパルス。21日には天皇杯準決勝vs神戸戦が行われました。

 派手さはなくても見ごたえは無くても、オレンジ戦士全員が意識を一つにし、運動量を落とさず球際で激しく、泥臭く鳥栖攻撃陣を追い回して守備を展開。そして少ないチャンスをゴールに結びつけるべくボールをエースに集める。エスパルスにとっての今季集大成となるであろう最終節は、正直あまりかっこいいものではなかったかもしれません。しかし、今できることを最大限実践し勝利を掴み取るためには、最終節で奇をてらった作戦に打って出るよりも、よりリアリティの高い戦術を展開することが大切だったのかもしれません。そしてエスパルスの絶対エースのドグが決めてくれた値千金のゴール!更にチーム全体での献身的な守備を実践して無失点!サポーターも選手のバス待ちからスタジアム内でのサポートまで一貫して一丸となっての応援。エスパルスを想う人々の気持ちが一つになって掴み取ったJ1残留だったと思います。
 そして迎える天皇杯準決勝vs神戸戦。神戸とは今季リーグ戦で1勝1分とまずまずの戦績。しかし神戸はビジャが今季限りで現役引退を発表。タイトルゲットに対するモチベーションはチーム全体でも高いと考えるのが自然でしょう。ポドルスキーも在籍する神戸はここ一番での爆発的な攻撃力が脅威になるはず。負ければ全て終了の一発勝負のトーナメント戦。小さなミスや遅れが取り返しのつかない致命傷になることは明白。しかし!まだエスパルスの2019シーズは終わっちゃいません!神戸戦終了後にドグは「タイトルはみんなの夢」とコメント。そうです!エスパルスのタイトル奪取はエスパルスにかかわるすべての人々の夢なのです!そんなエスパルスをサポートするべく、この試合にも多くのエスパサポさんが、アウェイ@ノエスタへ駆けつけてくれました。現地でサポートされた皆さん、本当にお疲れ様でした。

 17年前の元日に受け取った大切なもの。それを2020年元日の新国立で受け取りに行くため、そして14日に退任を発表した篠田監督の花道を飾るため!オレンジ戦士の意地と誇りを賭けて、勝利だけを掴み取るために全力を尽くせ!走り切れ!駆け抜けろ!エスパルスの気概を見せつけたい試合がキックオフ!

続きを読む "残留を決めて気持ちが落ちてしまったのか..."

投稿者 tao : 12:24 | 2019年 | コメント (0) | トラックバック (0)


 


このサイトは、静岡県と清水エスパルスをなりきに応援しているtao(管理人)によるサイトです。
ゆえに其処彼処に不適切な表現、間違った情報及び憶測による発言が目に付く事があるかもしれません。
(そんな時には的確かつ紳士的に突っ込んでいただけると管理人も喜ぶかと思います。)
したがって静岡県の行政機関や(株)エスパルス、及びJリーグのクラブである清水エスパルスとは一切関係ありません。
また当サイトを利用したことにより貴方がいかなる被害・損害・を受けたとしても、
管理人は一切の責任や義務や損害賠償を負わないものとします。


推奨閲覧環境
Flash Player 5.0以上

・Windowsプラットフォーム(WinXP、Win2k)
 Internet Explorer
 Firefox
 Netscape
 Opera

・Macintoshプラットフォーム(Mac OS X)
 Safari
 Internet Explorer
 Netscape

解像度1024x768以上
フォントサイズ中
JavaScript「ON」

そして静岡県の気候風土のように温暖で柔和な心意気♪。